『出典・コマスター公式ツイッター

 

ポケモンコマスターでは、数多くのエナジープレートが登場しています。

 

これだけ種類が豊富にあれば、こう考える方もいるのではないでしょうか。

 

「効果が持続するエナジープレートなら、複数入れると強いのではないか?」

 

ということで、複数のエナジープレートを入れたらデッキが強化されるのか、検証しました。

 

スポンサーリンク

エナジープレートを複数入れたら強いのか検証した結果・・・

まずは、10種類以上あるエナジープレートの中から、何を選択するのか考えるところから始まります。

 

そう思って手に取ったのは、『スチールエナジー』と『マッスルエナジー』でした。

 

どちらもダメージを強化できるので、今回のコンセプトとして効果が発揮しやすいと考えたからです。

 

なので、必然的にコバルオンを採用しました。

 

これにより、コバルオンは2枚のエナジープレートの効果を得ることができます。

 

さて、次に採用したのは『トロピカルエナジー』です。

 

やはり、デオキシス対策は必要だと思いましたし、スピン効果を持つポケモンはたくさんいるからです。

 

なので、その恩恵を受けられるビリジオンサンダーを採用することにしました。

 

最後に『コスモエナジー』を選びました。

 

4枚もエナジーを入れるのはどうかと思っていたのですが、単独でも最強枠であるデオキシスがいますので、ここは思い切って採用することにしました。

 

もちろん、アタックフォルムディフェンスフォルムスピードフォルムを選びました。

 

これでフィギュア6体、プレート6枚が揃い、エナジープレートに依存したデッキの完成です。

 

思っていたよりも強そうだったので、かなり期待できる気がしました。

 

なので、さっそくこのデッキで検証して見ました。

 

さて、結果は・・・惨敗でした。

 

即興で作ったためにデッキが手に馴染んでいなかったという理由も大きかったと思いますが、やはりエナジープレートを複数入れると役割が散漫しやすいことが分かりました。

 

つまり、いいとこどりをしていたように見えて、全ての対策が中途半端だったわけです。

 

コバルオンを徹底的に強化していたところで、バシャーモの『フレアドライブ130』が来れば一撃で沈むということも身をもって体験しました。

 

なので、エナジープレートは多くても2枚が限度かもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

エナジープレートを使用する時は、ターンエンドになることも考慮する必要があります。

 

序盤の硬直状態で使用できれば良いのですが、積極的に攻撃してくるタイプの相手だと、使用するタイミングを逃すこともあります。

 

なので、やはりエナジープレートを複数入れることはリスクがあることを理解しておきましょう。

 

もちろん、うまくデッキを組み合わせれば、複数入れても効果的に運用することができるかもしれませんので、ぜひチャレンジしてみるのも良いでしょう。

 

スポンサーリンク

関連記事

ほのおデッキが強力すぎる件!エンテイが映画並みに活躍

今後のアプデ第2弾を見る限りクエスト削除が濃厚に・・・

ポケモンコマスターの大型アップデートでやってはいけないことを挙げていく

2017年版・誰が使っても勝てるデッキを考察

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る