WCS2016予選で戦ったポケモン動画になります。

 

ここに来られる方は、ポケモンバトルに自信のある方ばかりなので、ハイレベルな戦いとなりました。

 

スポンサーリンク

ORASポケモンバトル動画 #1 ~WCS2016予選~の内容

対戦相手の方は、ファイアロー、グラードン、クレセリア、ガルーラを選択してきました。

 

どれも現在の環境を代表するポケモンばかりで、強敵ぞろいです。

 

グラードンを起点とした『天候パーティ』でもあり、ファイアローは『フレアドライブ』、ガルーラは『ほのおのパンチ』を繰り出してきます。

 

クレセリアは『オボンのみ』持ちで、『しんぴのベール』を張るサポート型で、こちらの状態異常を防いでしまいます。

 

勝敗のカギを握るのは、やはりポケモンの出し方でした。

 

ORASポケモンバトル動画 #1 ~WCS2016予選~を閲覧する

ORASポケモンバトル動画 #2 ~WCS2016予選~の内容

対戦相手の方は、ゴルダック、ヌケニン、ファイアロー、ランドロス(れいじゅう)を選択してきました。

 

見せ合いの時に、ゴルダックは意識していたのですが、どういう使い方をするのかは分かりませんでした。

 

キーマンはヌケニンです。この戦術、みなさんは気づきましたか?

 

ORASポケモンバトル動画 #2 ~WCS2016予選~を閲覧する

スポンサーリンク

ORASポケモンバトル動画 #3 ~WCS2016予選~の内容

対戦相手の方は、グラードン、ゼルネアス、ファイアロー、ゲンガーを選択してきました。

 

ゼルネアスの『パワフルハーブ』持ちの『ジオコントロール』は、本大会を代表するコンボの1つでした。

 

唯一の欠点があるとすれば、誰もがそれを予想して行動してしまうことかもしれません。

 

ORASポケモンバトル動画 #3 ~WCS2016予選~を閲覧する

ORASポケモンバトル動画 #4 ~WCS2016予選~の内容

対戦相手の方は、ホウオウ、ナットレイ、レックウザ、マニューラを選択してきました。

 

ホウオウは色違いでしたので、ポケモンセンターキョウトの配信ポケモンですね。

 

ホウオウが出てくるのは初めてだったので、新しい戦術に触れられました。

 

ORASポケモンバトル動画 #4 ~WCS2016予選~を閲覧する

ORASポケモンバトル動画 #5 ~WCS2016予選~の内容

対戦相手の方は、レックウザ、グラードン、エルフーン、ガルーラを選択してきました。

 

エルフーンは『おいかぜ』かと思いきや、『トリックルーム』型でした。

 

レックウザが1番速く行動するという異様な事態に、苦戦を強いられました。

 

勝敗の分かれ目は、どのポケモンを最後まで残しておくかでした。

 

ORASポケモンバトル動画 #5 ~WCS2016予選~を閲覧する

 

関連動画

ORASポケモンバトル動画 #6~#10

スポンサーリンク