サンムーンのインターネット大会第2弾『アローラフレンドリー』が開催されました。

 

動画を閲覧することで、現環境を知ることができます。

 

アローラフレンドリーの考察は、こちらをご覧ください▼

アローラフレンドリー考察

スポンサーリンク

アローラフレンドリー#1~Zワザを初手で使う~

Zワザは強力な技であり、多くのトレーナーは切り札として使用します。

 

しかし、初手で使うことで相手の不意をつくことができます。

 

ウルトラビーストは特性『ビーストブースト』のおかげで、倒すごとにステータスが上昇していきます。

 

たとえ、切り札を使ってしまっても、強化されたウルトラビーストはZワザと同じ破壊力を備えることになるのです。

 

アローラフレンドリー#2~カプ・シリーズの出し方~

カプ・シリーズの強みは、出した瞬間に特性のメイカーが発動することです。

 

これにより、自分の得意のフィールドで戦うことができます。

 

なので、カプ・シリーズが初手で対峙すると、『すばやさ』の早いほうが不利となります。

 

アローラフレンドリー#3~ミミッキュはトップメタ~

ミミッキュは、サンムーンの環境では常に出てくるポケモンです。

 

特性『ばけのかわ』は、すべてのダメージを1度だけ無効にすることができます。

 

道具『きあいのタスキ』と合わせると、更に強固となります。

 

ミミッキュは、文句なしのトップメタと言えそうです。

 

アローラフレンドリー#4~ウツロイドの強さ~

ウツロイドは、ウルトラビーストの中でも使いやすいポケモンです。

 

『すばやさ』がガブリアスより上なので、ウツロイドから先攻を取れるポケモンは限られてきます。

 

特性をうまく発動させていけば、『わるだくみ』と同じ効果を得ることもできます。

 

アローラフレンドリー#5~オニシズクモの『すいほう』~

オニシズクモは、見た目以上に強力なポケモンです。

 

特性『すいほう』は、『ほのお』技を半減して『やけど』を無効にするだけでなく、自身の『みず』技を2倍に強化できます。

 

『とくぼう』も非常に高いので、オニシズクモを倒すためにはそれなりの対策が必要となります。

 

スポンサーリンク

まとめ

カプ・コケコ対策として、ガブリアスが目立っていました。

 

中には『こだわりスカーフ』を巻いている型もいます。初手で出てきた時は注意しましょう。

 

また、ミミッキュも必ずといっていいほどメンバーに加わっていました。

 

『つるぎのまい』をどう封じるか、『ばけのかわ』をどう攻略するかがポイントとなります。

 

『アンコール』『ゴツゴツメット』あたりがキーポイントとなりそうです。

 

サンムーン育成論一覧

ミュウ厳選&育成論

スポンサーリンク