ポケモンコマスターのプレート『マッスルエナジー』の入手方法や評価、対策の攻略記事です。

 

スポンサーリンク

マッスルエナジー

レア度

R

コスト

1

入手方法

ダイヤ×72

効果

自分の全ての『かくとう』ポケモンの『ねむり』『こおり』状態、『MP-1』『MP-2』マーカー、ウェイトを解除する。このデュエルの間、自分の『かくとう』ポケモンの与えるダメージは、そのポケモンがP.C.からベンチに移動する度に、それぞれ+1。ターンエンド。

 

スポンサーリンク

マッスルエナジーの評価

『マッスルエナジー』は、『かくとう』デッキを作り出すことができるエナジーです。

 

『マッスルエナジー』の驚くべき効果は、なんといってもポケモンセンターからベンチに移動したポケモンのワザのダメージが+1ずつ増えていく点です。

 

つまり、『かくとう』ポケモンはやられるたびに強くなって戻ってくるわけです。

 

10回やられた場合、+10となるので、もはやランクアップと評価しても良いフィギュアが誕生します。

 

マッスルエナジーのデメリット

一見すると、『マッスルエナジー』は無限にダメージを上げることができる反則プレートのように見えます。

 

確かに、時間が無制限の試合なら、『マッスルエナジー』は最強のプレートになるでしょう。

 

しかし、コマスターは300ターンという時間制限があります。

 

『かくとう』ポケモンがポケモンセンター送りになったあと、ベンチから出撃して再びポケモンセンターに戻るまでに、最短でも4ターンかかります。(これで+1)

 

つまり、+10にするまでには40ターンかかります。

 

ただ、この40ターンとは、あくまでこちらだけのターン数であり、相手のターン数を含めると80ターンはかかります。

 

無論、これはうまくいった場合の数字なので、実際には100ターン以上かかると思ったほうが良いです。

 

そして、現在のコマスターのバトルにおいて、勝負が決めるのに100ターンもかかることはほぼありません。

 

なので、『マッスルエナジー』で上げることができる数値は、フュージョンの差をなくす程度だと考えたほうが良いでしょう。

 

プレート一覧に戻る

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク