ポケットモンスターサン、ポケットモンスタームーンで初登場となる新ポケモン『ヌイコグマ』が、コロコロコミックで掲載されました。

 

スポンサーリンク

ヌイコグマ

分類

じたばたポケモン

タイプ

ノーマル、かくとう

高さ

0.5m

重さ

6.8kg

特性

もふもふ(直接攻撃のダメージを半分にする代わりに、『ほのお』技のダメージが2倍になる)

ぶきよう(戦闘中に効果がある道具を持っていても、効果が発揮されない)

進化経路

ヌイコグマ→キテルグマ

紹介文

ヌイコグマは、その見た目や仕草、そしてふわふわで触り心地の良い体毛から、女性や子どもから大人気のポケモン。

 

ヌイコグマは、実はあまり触られるのが好きではない。

 

抱きしめられると、嫌がって手をじたばたさせる。

 

ヌイコグマは、体は小さいがもともとの力はとても強い。

 

不意に強い一撃を受ければ、鍛えられたポケモンでもノックアウトされてしまう。

 

スポンサーリンク

ヌイコグマの評価

進化前と進化後では、ある程度、顔が似る傾向があります。

 

進化したポケモンなので当たり前の話ですが、なんとヌイコグマはほとんど変わりありません。キテルグマと瓜二つです。

 

毛皮の色も一緒なので、2足歩行になったら進化形とみなされるのだろうか、と思うぐらいです。

 

とはいえ、やはり腕力は進化前だとそれほどないらしく、女性や子供にぬいぐるみのように扱われるみたいです。

 

それが嫌でじたばたするようですが、その姿が更に人気を集めてしまうようです。

 

ただし、ひとたび進化させてしまうと、木を殴り折ってしまう腕力となります。

 

その木がリージョンフォームしたナッシーの首でないことを、ただただ祈るばかりです。

 

サンムーンの新ポケモン一覧に戻る

スポンサーリンク