『みず』デッキの主力といえば、ミロカロスやカメックス、ゲンシカイオーガというラインナップが多いです。

 

しかし、真に最強なのはラグラージといえるかもしれません。

 

スポンサーリンク

トラクターの利便性

青ワザ『トラクター』なしでラグラージの魅力を語るのは難しいでしょう。

 

それぐらい、他のフィギュアと差別化できる効果を持ちます。

 

『トラクター』が発動すると、自分が1歩下がり、対戦相手をラグラージが元いた場所に引き込みます。

 

他のワザには、相手を押し出して自分がそこに移動するものがありますが、それだと向こう側に相手のポケモンが詰まっていたら移動させることができません。

 

しかし、『トラクター』の場合はこちらの通路に引き込むことができるため、後ろに味方を配置していなければ簡単に成立させることができます。

 

これをエントリーポイントにいる相手に仕掛ければ、味方はエントリーを制圧しつつ、その相手を包囲することもできます。(端の通路から『トラクター』を仕掛けた場合)

 

また、『ハードルジャンプ』を持っていれば、ゴールキーパーを引き込んだ後にジャンプしてゴールを狙うこともできるため、戦わずして勝利することができるポケモンなのです。

 

MPの課題はクリアできる

ただし、注意したいのはラグラージのMP1です。

 

『みず』デッキを採用すれば、特性でMP2になりますが、序盤にベンチから排出するのに苦労します。

 

とはいえ、カプ・レヒレがいれば投げ入れることができるため、この課題はクリアすることができます。

 

また、現在は『アクアスフィア』も登場しており、更にMP+1を加算させる工夫もできるのです。

 

ラグラージは、もはやお荷物のEXではなくなったといえるでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

パラメータ調整が行われたことで、『アームハンマー』も安定した火力となっています。

 

メガシンカという奥の手もありますので、カメックスと対等に渡り合えるフィギュアといえるでしょう。

 

ぜひ、ラグラージを採用してみてはいかがでしょうか。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク