ベテラントレーナーの中でも、トルネロスを採用するかどうかは意見が分かれるようです。

 

しかし、トルネロスはハマると面白いポケモンだといえるでしょう。

 

スポンサーリンク

トルネロスの役割は『やけど』を撒いてフォルムチェンジ

トルネロスに批判的なトレーナーは、けしんフォルムの存在を疑問視しているようです。
確かに、『ゴールできない』の記述は衝撃的ですよね。
ただ、トルネロスけしんフォルムは、あくまでコンボを決めるための準備期間です。
『ねっぷう』で攻撃することで、相手のポケモンを同時に『やけど』状態にすることができます。
けしんフォルムの状態だと『やけど』は恩恵になりますが、れいじゅうフォルムになると弱体化させることが可能です。
れいじゅうフォルムだと火力が160ダメージまで強化されますので、『やけど』状態の相手を蹴散らすには十分すぎる火力といえるでしょう。

 

ただし、トルネロスけしんフォルムを使う場合には、注意しておくポイントがあります。
それは、『やけど』状態のポケモンのMPを強化してしまうことです。
そのため、ゴールされないように、事前にゴール前は固めておきましょう。
とはいえ、相手は『やけど』状態ですので、ゴリ押しすることは難しいです。
MPが強化されたところで、ゴールキーパーを倒せなければ問題はありません。
その変わり、包囲されないように注意しましょう。

 

まとめ

トルネロスれいじゅうフォルムは、相手の金ワザをミスにすることができます。(『やけど』状態のみ)

 

そのため、『ぼうふう★★』が当たりやすくなりますので、相手の火力を気にすることなく突破できるようになります。

 

環境を整えるまでが大変ですが、整ったあとのトルネロスを止められるポケモンはそれほど多くはいないでしょう。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る