※2017年10月2日にパラメータ修正が行われました。

 

ポケモンコマスターで使用するフィギュア『サーナイト』についての攻略記事です。

 

『サーナイト』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

サーナイトの能力

ID

211

タイプ

エスパー、フェアリー

特性

ゴーストセンサー
相手の『ゴースト』ポケモンは、このポケモンを特性の効果ですり抜けて移動できない。

レア度

EX

MP

2

マテリアル

4000

入手方法

タイムトレボ

進化経路

ラルトスキルリア→サーナイト

ルーレットのピース(※旧ピース

ワープホール ★★
大きさ 28
バトル相手をフィールドまたはベンチ、またはP.C.の相手のポケモンと入れ替える。それらのポケモンはウェイト3。
ムーンフォース 70
大きさ 36
ちょうねんりき※ 40
大きさ 20
このポケモンが気絶したら、バトル相手を『こんらん』状態にする。
ミス
大きさ 12

ルーレットのピース(※新ピース

ワープホール ★★
大きさ 32
バトル相手をフィールドまたはベンチ、またはP.C.の相手のポケモンと入れ替える。それらのポケモンはウェイト3。
ムーンフォース 70
大きさ 32
ちょうねんりき※ 100
大きさ 24
このポケモンが気絶したら、バトル相手を『こんらん』状態にする。
ミス
大きさ 8

スポンサーリンク

サーナイトの評価や特徴

ついに、人気の高いサーナイトもコマスターに登場です。

 

特性『ゴーストセンサー』は、ゴースゴーストカゲボウズジュペッタギラティナゲンガーヤミラミミカルゲ・・・あらゆる『ゴースト』タイプのすり抜け特性を封じることができます。

 

さらに、カプ・コケコカプ・テテフのすり抜け特性も、『フェアリー』タイプのため無効にできます。

 

まさに、サーナイトはすり抜けが横暴している現環境のストッパーとなる存在なのです。

 

それについては、こちらでも解説しています▼

サーナイト強化でゲンガーとカプ・コケコのストッパーになる

 

それよりも魅力的なのは、紫ワザ『ワープホール』です。

 

これをマフォクシーの『フレイムキネシス』と同じと思ってはいけません。

 

『フレイムキネシス』は、相手を大きく移動させることができますが、ウェイトにするワザではありません。

 

つまり、次のターンに追撃される恐れがあるのです。

 

ところが、『ワープホール』は移動させた2体とも、ウェイト3状態になります。

 

つまり、フィールドとベンチのポケモンを入れ替えた場合、フィールドのポケモンは追撃できず、ベンチからは援護に出られない状況を作り出すことができるのです。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『ちょうねんりき100』がオススメです。

 

『ちょうねんりき100』は気絶後も追加効果があるため、便利なワザです。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『ちょうねんりき100』がオススメです。

 

100ダメージは高火力アタッカーの激戦区なので、+1が勝敗を分けます。

 

サーナイトの対策

強化されたことにより、サーナイトは高火力アタッカーの部類に属すことになります。

 

なので、倒す場合はそれを上回る必要があります。

 

110ダメージ以上なら、サーナイトを安定して倒すことができます。

 

ただし、『ワープホール★★』を出されると苦手ポケモンにチェンジされたりと、面倒な場面も出てくることでしょう。

 

邪魔な場合以外は、ブロックして動きを封じるぐらいでも良さそうです。

 

スポンサーリンク

関連記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る