『出典・ポケットモンスター公式サイト

 

2017年7月27日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第35話『カレーなバトル!ラランテスの舞!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第35話『カレーなバトル!ラランテスの舞!!』の内容

アーカラ島に来て、随分と時間が経過したサトシとピカチュウ。

 

そろそろ大試練を受けたいとライチにお願いしますが、まだ試練を受けていないので断られてしまいます。

 

さて、今回の課題としてライチがポケモンスクールの生徒たちに出したのは、アーカラカレーの食材探しでした。

 

3つの班に分かれて探すことになり、サトシはマオとペアを組みます。

 

サトシとマオが探す食材は、『マゴのみ』『ふっかつそう』『キセキのたね』です。

 

『マゴのみ』はすぐに見つかったのですが、カリキリの群れに遭遇してしまい、なかなか近づけません。

 

モクローを使ってゲットしようとしますが、大好きな居眠りをしてしまい、あえなく失敗です。

 

サトシは体を張って『マゴのみ』を採取し、なんとか1つ目の食材をゲットします。

 

次の『ふっかつそう』は岩の間に生えており、簡単に採取できました。

 

最後の『キセキのたね』は、アローラディグダの住処を通る必要があり、苦戦を強いられます。

 

しかし、イワンコの助けを借りてなんとか切り抜けることができます。

 

たどり着いた森の中で、『キセキのたね』をゲットして喜ぶサトシたちですが、彼らの前にぬしポケモンのラランテスが立ち塞がります。

 

ポワルンを仲間として呼ばれてしまい、『にほんばれ』の中で戦うことになったサトシたちは苦戦します。

 

『ソーラーブレード』の連続攻撃を止めるには、ポワルンを倒す必要がありました。

 

ニャビーとモクローの連携攻撃でポワルンを倒すと、ニャビーの『ウルトラダッシュアタック』がラランテスに直撃し、見事勝利を収めました。

 

すると、ライチが手を叩いて登場します。

 

実は、この課題の全てが試練だったのです。

 

知らぬ間に試練を突破したサトシは、ライチの大試練を受ける権利を得たのです。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第35話の感想

これはあくまでアローラダグトリオの説明文ですが、抜け落ちた髭を持ち帰ると不幸になるという逸話があります。

 

捜索のためとはいえ、落ちていたディグダの髭を拾ったサトシは不幸が訪れるはずでした。

 

しかし、その後はお目当ての『キセキのたね』をゲットし、ぬしポケモンのラランテスも倒せているので、アローラの逸話を払い退けたことになります。

 

さすがサトシと言わざるを得ないでしょう。

 

さて、来週の第36話は『ライチの大試練!一番ハードなポケモン勝負!!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る