2019年9月22日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第140話『アクジキング襲来!Zワザ大決戦!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第140話『アクジキング襲来!Zワザ大決戦!!』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト』

 

サトシが優勝した直後、上空にウルトラホールが開いてしまいます。

 

中からはアクジキングが現れ、会場はパニックに陥ります。

 

しかも、色違いのアクジキングが2匹も登場し、計3匹のアクジキングが暴れ出しました。

 

サトシたちは協力し、3チームに分かれてアクジキングをウルトラホールに送り返すことに成功します。

 

サトシはロイヤルマスクと一緒に戦ったのですが、なんとバトルの衝撃でマスクが取れてしまいます。

 

サトシに正体がバレたロイヤルマスクことククイは、苦笑いを浮かべるしかありませんでした……。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第140話の感想

尺がないから仕方がないのですが、3匹のアクジキングは簡単に送り返されてしまいましたね。

 

サトシのベベノムがアーゴヨンに進化して助けに来てくれましたが、来週のバトルにも参戦してくれるのでしょうか?

 

さて、来週は『ファイナルバトル!サトシVSククイ!!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る