2019年1月20日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第105話『ルガルガン決戦!サトシVSグラジオ!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第105話『ルガルガン決戦!サトシVSグラジオ!!』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト』

 

ハプウは、彼岸の遺跡でカプ・レヒレにお願いしていました。

 

カプ・レヒレは亡くなった人を呼び出すチカラがあると信じられていたため、祖父に会って『しまクイーン』になるために必要なことは何かを知りたかったのです。

 

しかし、今日もカプ・レヒレが現れることはありませんでした。

 

トボトボと帰るハプウの前に、サトシが現れました。

 

バトルがしたいサトシでしたが、祖父の大試練を見てきたハプウにとって、ポケモンバトルは神聖なものでした。

 

なので、遊びのバトルはやらないと断ってしまいます。

 

そうしていると、たまたま修行に来ていたグラジオと遭遇します。

 

サトシとグラジオは、それぞれの成長を確かめ合うためにルガルガン対決を始めます。

 

そこで繰り広げられるポケモンバトルに、ハプウは徐々に心を奪われていきます。

 

見ているだけで熱くなる……。そんなポケモンバトルは初めてでした。

 

サトシのルガルガンのZワザを、カウンターで耐える荒業を見せたグラジオのルガルガンは、反撃の『アルティメットドラゴンバーン』で見事、勝負をつけました。

 

そんな熱いバトルを繰り広げた2人を見に来たのか、カプ・レヒレは上空を通り過ぎていったのでした……。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第105話の感想

グラジオもサトシの流儀を真似てしまったようですね。

 

『げきりん』の混乱を直すために、あえてZワザをくらい、そのダメージはカウンターで受け流す……。

 

どうやら、『シ』はつかなくてもグラジオがサンムーンのライバルとなりそうですね。

 

さて、来週は『海あり谷あり!ポケモン進化大特訓!!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る