2019年7月28日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第132話『ジュナイパーを攻略せよ!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第132話『ジュナイパーを攻略せよ!』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト』

 

第2回戦のグラジオVSコジロウは、圧倒的な差を見せつけられ、コジロウが敗北してしまいます。

 

その後はサトシVSハウでしたが、サトシは未だにハウのジュナイパーをどう攻略するのか、分からずにいました。

 

モクローはやる気なのですが、なかなか打開策が思い浮かびません。

 

そんなとき、モクローの育ての親であるドデカバシが応援にかけつけました。

 

しかも、『フェザーダンス』のやり方まで教えてくれました。

 

これで打開策が見つかったのですが、試合までに習得することができませんでした。

 

そのまま、モクローはジュナイパーと戦うことになります。

 

はじめからZワザを打ち合う激しい戦いとなり、モクローは苦戦を強いられるのでした……。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第132話の感想

まさか、コジロウが1人でZワザを発動できるとは思いませんでしたね。

 

なんだかんだ、コジロウもトレーナーとしての実力は高いようですね。

 

そして、ハウ戦ではどのようにモクローが勝利をつかみ取るのか、来週が楽しみですね。

 

さて、来週は『鳥上決戦!ブレイブバードVSゴッドバード!!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る