ポケモンコマスターのジムカップ第7弾『第2回ウォータージムカップ』が始まりました。

 

『第2回ウォータージムカップ』の攻略、対策を紹介します。

 

スポンサーリンク

開催期間

開催期間は、5月2日から5月10日(14:00)までです。

 

ジムは短い期間しか行われませんので、早めに参加しましょう。

 

開催場所や参加ルール

初期画面の左上にあるジムボタンをクリックすると、ジム画面に移動します。

 

そして、『挑戦する』を押すと参加することができますが、エナジーを40消費します。

 

また、『第2回ウォータージムカップ』では、『みず』ポケモンのMP移動が+1になります。(ただし、MP3はそのまま)

 

そして、『くさ』ポケモンの与えるダメージが+20となります。

 

ジムトレボとは?

『ジムトレボ』は、ジムカップの景品となります。

 

連勝によって中身が変化し、11連勝でフィギュアR以上確定×1、フィギュアUC以上確定×3、インゴット、レアメタル、キューブ3つのR以上確定の『ジムトレボ』をゲットできます。

 

ただし、負けた時点で連勝に応じた『ジムトレボ』となります。受け取ると、最初からやり直しです。

 

ダイヤを消費することで負けを解消し、そのまま連勝記録を積み上げていくことも可能です。(これを連勝コンティニューと呼ぶ)

 

なお、ノーコンティニューで11連勝を達成すると、限定トロフィーをゲットすることができます。

 

トロフィーを集めることでゲットできる賞品もあるようなので、ぜひ手に入れておきたい称号でしょう。

 

カイオーガのフィギュアが報酬として貰える

ジム戦で累計30回、50回勝利すると、カイオーガを入手することができます。

 

カイオーガは、イベントでしか入手できないポケモンとなりますので、欲しい方は必ずゲットしておきましょう。

 

スポンサーリンク

『第2回ウォータージムカップ』の攻略まとめ

『第2回ウォータージムカップ』は、第1回目とはルールが多少異なります。

 

前回は『でんき』でしたが、今回は『くさ』が活躍するジムカップとなります。

 

『第2回ウォータージムカップ』を制するためには、『みず』『くさ』ポケモンを揃える必要があります。

 

中でも、以下の『みず』ポケモンたちが人気枠となります▼

カイオーガ

パルキア

カメックス

メノクラゲ

ドククラゲ

ゲッコウガ

エンペルト

マナフィ

 

今回の注目は、やはりパルキアでしょう。

 

『あくうせつだん120』で相手を制圧できるばかりか、ダメージを調性すればデュエルから追放することもできます。

 

調整役として、マナフィが合わせやすいです。

 

そもそも、『みず』デッキが基本となるので、マナフィが多くなるジムカップとなります。

 

後ろに控えているマナフィをどう対処するのか、重要となりそうです。

 

あとは、カイオーガを入れるかどうかも考える必要があります。

 

カイオーガは特性『プライマルレイジ』を持っていますので、入れる場合は相手のカイオーガも強化することになります。

 

それを嫌って入れないのか、それを受け入れてデッキを強化するのか・・・ここがポイントとなります。

 

特性『プライマルレイジ』については、こちらでも紹介していますので、気になる方はご覧ください▼

【ポケモンコマスター】プライマルレイジは使えるのか考察!レックウザデッキの可能性

 

そして、『くさ』ポケモンはダメージが上がるので、アタッカーとして以下のポケモンたちが使えます▼

フシギバナ

ブリガロン

ドダイトス

ジュプトル

ジュカイン

ビリジオン

ボクレー

オーロット

 

間違いなく、人気枠はビリジオンとジュカインです。

 

このジムカップでも、ビリジオンの『くさむすび40』は面白いほど通じます。

 

ジュカインに関して言えば、文句なしの最強枠となります。

 

関連記事

コマスター最強デッキ考察

フィギュア一覧に戻る

プレート一覧に戻る

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク