2018年6月28日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第80話『サンドの嵐!氷穴のダブルバトル!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第80話『サンドの嵐!氷穴のダブルバトル!!』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト』

 

サトシたちは、メレメレ島に帰る途中、近道の洞窟に入ります。

 

しかし、そこでアローラガラガラが起こしたハプニング(バクガメスを爆発させる)により、みんなはバラバラになってしまいます。

 

リーリエ、マオ、マーマネは、出口を探すために洞窟内を捜索します。

 

すると、氷でできたエリアに到達しました。

 

そこには、たくさんのアローラサンドが棲んでいました。

 

サンドたちは特訓しており、迷い込んだバンギラスを追い払おうと鍛錬を積んでいたのです。

 

しかし、いざバンギラスに立ち向かいますが、まったく歯が立ちません。

 

そこで、リーリエはシロンとサンドでタッグバトルを挑みます。

 

かつて、サトシが大試練で戦ったライチのダブルバトルを思い出しながら、攻撃と防御をうまく取り入れてバンギラスを追い払うことができました。

 

なんと、バンギラスが去った場所は、実は『こおりのいし』の採掘場でした。

 

アローラサンドパンに進化したヌシは、リーリエにお礼として『コオリZ』を手渡します。

 

そして、たまたまマーマネのデンジムシが咥えていた『こおりのいし』も手にし、リーリエはまた1つ成長することができたのでした。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第80話の感想

今回は、リーリエたちの夢についても触れる回となりました。

 

マオの夢は、アイナ食堂に来てくれるお客さんを笑顔にすることです。(店を有名にする)

 

マーマネは、宇宙飛行士になりたいそうです。

 

リーリエは、まだ探している途中のようで、おそらく最終回あたりで教えてくれることになりそうですね。

 

そして、マーマネとマオが超人サトシの真似事をする回でもありました。

 

氷壁の向こう側にいるリーリエを助けるために、マーマネは氷をかじり、マオは蹴りで壊そうと頑張っています。

 

しかし、結局はリーリエだけでバンギラスを倒すことができたため、その頑張りは無駄となりました。

 

やはり、彼らにはサトシのような超人的スペックはなかったようですね……安心しました。

 

さて、来週は第81話『アローラの若き炎!ロイヤルサトシ誕生!!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る