2016年9月21日にアップされた動画ピカ・チャン第11話『かいふくは、最大のこうげき!?』の内容と感想の記事です。

 

スポンサーリンク

出没バトルおにいさん

カゴのみラムのみオボンのみ!晴れ雨あられ、なんのその!寝ても覚めてもポケモンバトル!ポケモン一筋20年!育てたポケモン数知れず。その名も出没バトルおにいさん

 

さんちゃんとつっきーが銭湯で、風呂上りの牛乳を飲んでいると、扇風機で「あ”---」と叫んでいるバトルお兄さんに遭遇します。(顔が真顔で怖い・・・)

 

何をしているのか尋ねられて「スピンロトムで涼んでいるんだよ」と回答します。

 

牛乳は『モーモーミルク』と呼ぶ徹底ぶりです。(10本、飲んでいます)

 

『モーモーミルク』はHPを回復する道具という流れで、バトルでは回復することが大事だと言い出すバトルおにいさんです。

 

今回のテーマは『かいふくは勝利への近道!!』です。

 

いきなり、「いつもの行くぞ!」と言い出し、かみなりマークを手でなぞり始めます。(Zワザのような動き)

 

「そんなのなかったよね?」とつっきーに尋ねられ、「今、考えた」と答えるお茶目なバトルおにいさんです。

 

『じこさいせい』

HPを回復させる技です。

 

使用すると、最大HPの半分を回復できます。

 

『たべのこし』

ポケモンに持たせることができる道具です。

 

ターン終了後、最大HPの1/16を回復します。

 

『オボンのみ』

ポケモンに持たせることができる道具です。

 

HPが半分以下になったとき、最大HPの1/4を回復します。

 

『こうげきで ダメージあたえ すいとりな』ドレインパンチ

ポケモンバトルの五七五です。ここからは、バトルおにいさんがゲームをしながら解説していきます。

 

ローブシンが『ビルドアップ』後に『ドレインパンチ』をすれば、たとえダメージを受けていても回復しながら攻撃できました。

 

ゲーム内では、『ナットレイ』の『パワーウィップ』のダメージを最小限に軽減することができました。

 

ポイントは、『こうげき』の値を上げたことです。こうすることで、回復量を増やすことができます。

 

『ああこわい どくをあたえて かいふくだ』どくどく&はねやすめ

回復技の定番コンボです。

 

サンダーがヒートロトムに『どくどく』を浴びせます。

 

ヒートロトムは『10まんボルト』でサンダーを攻撃します。

 

次のターン、サンダーは『はねやすめ』で体力を回復します。

 

『はねやすめ』をすると、使用したターンは『ひこう』タイプがなくなるので、『10まんボルト』のダメージを軽減できます。

 

しかも、ヒートロトムは『どくどく』のダメージを受けてしまいます。『どくどく』は、ターンが増すごとにダメージが上がる状態異常です。

 

あとは『はねやすめ』を続けるだけで、サンダーは攻撃しなくても勝ってしまうのです。

 

『むにゃむにゃと ゆめみごこちで かいふくとこうどう』ねむる&ねごと

完全なる字余りですが、これも有名な回復コンボです。

 

バトルは、カビゴンVSシャンデラです。

 

シャンデラが『おにび』を使い、カビゴンの『こうげき』を半分にします。

 

なので、カビゴンの『かみくだく』があまり効きません。

 

ここで『ねむる』を使います。

 

『ねむる』はHPを全快にする代わりに、『ねむり』状態となります。

 

状態異常が強制的に『ねむり』となるので、『やけど』は直ってしまうのです。

 

通常は『ねむり』状態だと行動することができませんが、『ねごと』を使うとランダムで技を繰り出します。

 

『かみくだく』を見事に引き当て、シャンデラを『きぜつ』させることができました。

 

ただし、『ねごと』は『ねむり』を引き当てることもあるので要注意です。

 

まとめ

「温泉で疲労回復もいいけど、バトルでも回復させるんだぞ」というバトルおにいさんに、異変が起こります。

 

どうやら、腹痛のようです。(牛乳10本が効いてきたようです)

 

短めの「バイチュウ!」を言い残し、トイレへと消えていきました。

 

今日のポケモン

カビゴン

分類

いねむりポケモン

タイプ

ノーマル

高さ

2.1m

重さ

460.0kg

紹介文

見た目どおり、とっても食いしん坊。

 

『食べる』『寝る』の繰り返しだけで、1日が終わってしまう。

 

お腹がいっぱいになると、その場から動かなくなるので、大きなお腹を遊び場にする子供もいる。

 

カビゴンが1日に食べるエサの量は400kg。わんこそばに換算すると、40000杯を食べる計算となる。

 

大食いチャンピオンも、カビゴンには降参。

 

スポンサーリンク

ピカ・チャン第11話の感想

ピカ・チャンも、ようやく専門的なコンボを取り入れ始めたようです。

 

とくに『どくどく』と『はねやすめ』のようなコンボは、早い段階での処理がバトルの勝敗を左右するので、どのポケモンが使ってくるのか知っておく必要があります。

 

『はねやすめ』を使ってくるポケモンを倒すとき、『いわ』『こおり』技で攻めなければ『こうかはばつぐん』を狙うことはできません。

 

完全にサイクルを潰したいのであれば、『ちょうはつ』などで変化技を封じる対策を取りましょう。

 

 

さて、来週の動画アップ日は10月5日です、お楽しみに。

 

ピカ・チャン一覧に戻る

スポンサーリンク