2016年10月5日にアップされた動画ピカ・チャン第12話『きめろ!友情のバトンタッチ!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

出没バトルおにいさん

カゴのみラムのみオボンのみ!晴れ雨あられ、なんのその!寝ても覚めてもポケモンバトル!ポケモン一筋20年!育てたポケモン数知れず。その名も出没バトルおにいさん

 

冒頭から、さんちゃんとつっきーがケンカを始めてしまいました。

 

すると、いつもの声がケンカを制してくれました。そうです、バトルおにいさんです。

 

しかし、その格好は明らかにチャラいです。ゲンガー柄のパーカーのフードを被り、サングラスをかけています。

 

髪まで茶髪にしており、庭から入ってこようとするバトルおにいさんは今度こそ不審者です。(今までも不審者でしたが・・・)

 

とりあえず入れてみると、「オレ様はバケルおにいさん」と別人をアピール。(バレていないと信じている)

 

バトルおにいさんとは知り合いのようで、とりあえずケンカは最低だと語り出します。

 

どうしても決着をつけるなら、ポケモンバトルという流れに持っていきます。

 

バトル形式は、さんちゃんとつっきーをまとめて相手にすると言い出すバケルおにいさんです。(とはいえ、シングルバトルです)

 

しかも、負けたら「お前たちが大好きなバトルおにいさんと週8回バトルしてもらうぞ」と、自分の都合の良い条件を出します。(週は7日なので、1日は2回バトル・・・)

 

1ターン目

操作はつっきーが行いますが、さんちゃんのニャオニクスを出します。

 

バケルおにいさんはガブリアスです。

 

ニャオニクスは特性『いたずらごころ』で先制して『リフレクター』を張ります。

 

ガブリアスは『げきりん』で攻撃しますが、ニャオニクスは5/10で耐えます。

 

2ターン目

ニャオニクスは『ひかりのかべ』を張ります。

 

ガブリアスは『げきりん』でニャオニクスを倒します。

 

代わりに、つっきーが育てたテッカニンを出します。

 

3ターン目

テッカニンは『つるぎのまい』を使います。

 

ガブリアスは『げきりん』で攻撃し、テッカニンを3/10にします。

 

その後、ガブリアスは反動で『こんらん』状態になります。

 

しかし、『ラムのみ』で回復します。

 

ターン終了後、テッカニンは特性『かそく』で『すばやさ』を1段階上げます。

 

4ターン目

テッカニンは『バトンタッチ』を使い、ガチゴラスを繰り出します。(『こうげき』2段階、『すばやさ』1段階が上がっています)

 

ガブリアスは『げきりん』で『こうかはばつぐん』を狙いますが、『リフレクター』のせいで5/10しか削れません。

 

ここでバケルおにいさんは『バトンタッチ』の説明をワザとらしくし始めます。(自分でメモ用紙を渡して、バトルのやり方を教えていたにも関わらず)

 

5ターン目

ガチゴラスは『ドラゴンクロー』でガブリアスを撃破します。

 

特性『さめはだ』のため、ガチゴラスは被ダメージを受けてしまいます。

 

ガブリアスの代わりに、ゲンガーが登場します。

 

6ターン目

ゲンガーは『ヘドロばくだん』で攻撃しますが、『ひかりのかべ』の効果は続いており、2/10で持ちこたえました。

 

ガチゴラスは『かみくだく』で、ゲンガーを一撃で倒します。

 

ゲンガーの代わりに、ガルーラが登場します。

 

7ターン目

ガルーラはメガシンカします。

 

メガガルーラは『ふいうち』を放ちますが、1/10で耐えます。

 

ガチゴラスは『ギガインパクト』でメガガルーラを一撃で倒しました。

 

さんちゃんとつっきーチームの勝利です。

 

バトンタッチまとめ

バトルが終わると、2人はバトルおにいさん(バケルとは言わず)にお礼を言います。

 

仲直りさせるための芝居だったのは、最初から気づいていたからです。

 

ようやく、正体を現すバトルおにいさんです。

 

仲直りした2人に、バトルおにいさんがケンカの理由を尋ねると、どっちがバトルおにいさんのことが好きかだったようです。(バトルおにいさん、超ご機嫌です)

 

今日のポケモン

全国図鑑

697

分類

ぼうくんポケモン

タイプ

いわ、ドラゴン

高さ

2.5m

重さ

270.0kg

紹介文

化石を復元することで手に入るチゴラスの進化形。

 

1億年前の世界では無敵を誇っており、王者として君臨していたポケモン。

 

最大の武器は、大きくて頑丈な顎。

 

分厚い鉄板を紙のように嚙みちぎることができる。

 

スポンサーリンク

ピカ・チャン第12話の感想

シングルバトルで大いに活躍できる変化技『バトンタッチ』がついに紹介されました。

 

ピカ・チャンでは『こうげき』と『すばやさ』でしたが、中には『きあいだめ』を引き継がせる型もあります。

 

こうすることで、100%の確率で『きゅうしょ』の攻撃を当たることが可能となります。(引き継いだポケモンに『きゅうしょ』ランクが上がる道具を持たせるか、技を使わせる)

 

ようやく、ピカ・チャンが本格的なバトル戦術を取り扱ってくるようになりました。

 

次は何を取り上げるのか、楽しみですね。

 

さて、次週は10月19日に動画がアップされます、お楽しみに。

 

ピカ・チャン一覧に戻る

スポンサーリンク