ギルガルドを使うなら、ニダンギルから進化させたほうがメリットは多いです。

 

そもそも、ニダンギル自体が優秀だといえるでしょう。

 

スポンサーリンク

ニダンギルは現環境に刺さる優秀なRフィギュア

ニダンギルは、Rフィギュアとは思えないポテンシャルです。

 

『つるぎのまい』が成功すれば、200ダメージで攻撃することができます。
相手が紫ワザ持ちでも『きんぞくおん★★★』があるため、白ワザが通りやすいのです。

 

ただ、ニダンギルはここまでしなくても進化チャンスを狙えます。
ニダンギルの特性なら、相手の青ワザを1つずらすことができます。
つまり、青ワザを持つMP3でも確実に仕留めることができるというわけですね。

 

ギルガルドは、進化ボーナスを得たほうが使いやすいです。
『シャドーボール』の優先度は★★★になりますので、シールドフォルムの勝率が安定します。
ブレードフォルムの『かげうち』は140ダメージに強化されますので、より射程2の攻撃が脅威となるのです。

 

こういった恩恵が受けられるため、ニダンギルは重宝するのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

正直、ニダンギルはそのまま使っても役立ちそうですね。

 

何故なら、最近のフィギュアはほとんど青ワザを持っているからです。

 

現環境では、ニダンギルの特性は影響しやすいのです。

 

ぜひ、ニダンギルを採用してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る