オーダイルとバクフーンは、序盤から実装されています。

 

しかし、何故かメガニウムだけは未だに登場していません……。

 

スポンサーリンク

リリース当初は人気だったベイリーフ

メガニウムの進化前のベイリーフは、リリース当初だとそこそこ使われていたポケモンです。

 

特性『スパイシーなかおり』のおかげで、自分のターンだと+20で攻撃できたからです。

 

当初の60ダメージは高めでしたので、ストーリーの中盤まで使っていたユーザーも多かったようです。

 

しかし、現在だとMP3にすら勝つことが難しい状況です。

 

パラメータ調整がされないのであれば、やはり進化系のメガニウムが欲しいところですね。

 

何故か実装されなかったメガニウム

オーダイルが登場したのは2016年4月末、バクフーンが登場した日は2016年9月末です。

 

それから2年近く経ちますが、メガニウムだけが実装されていません。

 

これだと、ストーリーが解放されないモヤモヤと同じ気分になりますね……。

 

『くさ』タイプが大量に実装されたタイミングは何度かありましたが、何故かメガニウムだけは忘れられているようです。

 

オーダイルもバクフーンも最近は使われなくなっていますので、メガニウムの登場を期待したいところですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

現在の環境で使われている御三家は、メガシンカできる世代が中心となっています。

 

そのため、彼らと差別化できる特性やワザを持たなければ採用されづらいです。

 

メガニウムにも、そんな特性やワザが実装されることを期待したいところですね。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク