ダストダスは、Rフィギャアです。

 

そのため、EXと比べるとパワーは劣りますが、なかなか面白い特性を持っています。

 

スポンサーリンク

ダストダスは環境によっては使えそう

ダストダスが他のフィギュアと差別化できるポイントは、特性の『あくしゅう』です。

 

相手の『くさ』と『フェアリー』タイプは、MP-1となります。(2歩以内)

 

例えば、セレビィの動きを鈍らせるといったことにも使えそうですね。

 

そして、ワザが『どく』状態に特化しています。

 

特性の中には『特殊状態でなければ』といった記載が多くなっていますので、そういった相手を弱体化させることができるのです。

 

紫ワザと白ワザのバランスも良いので、相手が金ワザで仕掛けてきても120ダメージで反撃することができます。

 

ただし、『アシッドボム★』の優先度が低いため、紫ワザが通りやすいフィギュアでもあります。

 

最近は『シャドーレイ★★』がバンバン撃たれる環境なので、こういった相手には圧倒的に不利といえるでしょう。

 

まとめ

Rフィギュアなので、やはり他と比べると火力不足ではあります。

 

ですが、相手のデッキによっては動きを制限することも可能です。

 

ぜひ、『どく』デッキに採用してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る