高火力でも採用しづらいポケモンは数多くいます。

 

バクガメスもまた、好みが分かれやすいポケモンといえるでしょう。

 

スポンサーリンク

バクガメスの強みは高火力

バクガメスは、メガシンカ並みの高火力を持つポケモンです。

 

『オーバーヒート170』が出れば、ほとんどの相手を倒すことができます。

 

サブウェポンでも140ダメージなので、白ワザで負けることは少ないです。

 

『ほのお』『ドラゴン』のため、味方の特性でダメージを底上げしやすいのも魅力的ですね。

 

『トラップシェル』で相手の気絶を狙うこともできますので、まさにバトルでは敵なしのポケモンといえるでしょう。

 

バクガメスの弱点

ただし、バクガメスには弱点も多いです。

 

バクガメスの強みである『オーバーヒート』を使用すると、次のターンはミスとなります。

 

バクガメスのワザピースは均等なため、このせいで3割もミスになってしまいます。

 

他にも、『マヒ』『やけど』で簡単に弱体化してしまうことも問題ですね。

 

バクガメスは紫ワザに弱いため、特殊状態を付加させる相手とは相性が悪いのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

バクガメスのメリットとデメリットをどう捉えるかで、採用基準が変わってくるわけです。

 

ドラゴンスフィア』があるのでMP1の問題は緩和できそうですが、それ以外は戦術でカバーするしかないでしょう。

 

とはいえ、170ダメージが魅力的なのは間違いないので、試しに使ってみても良さそうです。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク