メガシンカを採用する場合、真っ先に思い浮かべるのはメガゲンガーですよね。

 

しかし、メガバシャーモもそれに匹敵するぐらい強力なメガシンカポケモンです。

 

スポンサーリンク

メガバシャーモのゴールキーパー崩しはメガシンカ枠で最強クラス

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

メガシンカすると、通常のEXポケモンより圧倒的な火力を持つことができます。

 

そのため、相手のゴールキーパーをいとも簡単に払いのけることが可能です。

 

とはいえ、どんなメガシンカポケモンでも1ターンで確実に仕留められる保証はありません。

 

それこそ、メガシンカした1ターン目は他のプレートを使用することができないため、どうしても勝負を決めたいときに躊躇することもあるでしょう。

 

万が一、大事なメガシンカポケモンが1ターンで倒れることになったら、それこそ一大事だからです。

 

それは、メガゲンガーでも例外ではありません。

 

しかし、1ターンからでも高い勝率でバトルを仕掛けられるメガシンカポケモンがいます。

 

それがメガバシャーモとなります。

 

メガバシャーモの特性『猛火の舞踏』は、すり抜けた相手を『やけど』にする効果があります。

 

つまり、移動しながら相手を特殊状態にし、そのまま攻撃を仕掛けることができるのです。

 

そのため、相手のミスを誘発しやすくなるので、簡単に倒すことができます。

 

バシャーモをメガシンカさせるタイミング

バシャーモは、4VS4の後半戦にメガシンカさせるのがベストです。

 

6体がいる状態だと、なかなかすり抜けできるスペースがありませんし、包囲の危険性もあるからです。

 

相手のゴールキーパーにすり抜けを仕掛けるなら、なおさらです。

 

ベンチから新しいポケモンが移動できないタイミングで仕掛けなければ、簡単に包囲されてしまいます。

 

そのため、後半戦でポケモンがバラバラに配置されている状態のとき、1VS1を狙うのが効果的です。

 

スポンサーリンク

まとめ

メガバシャーモを採用するなら、エンテイを合わせると良いでしょう。

 

エンテイは『やけど』状態のポケモンをすり抜けて移動できるため、相性バッチリです。

 

メガシンカは7ターンという短い時間しか効果が発揮されないので、後々のことも考えてデッキを構築しておきましょう。

 

ぜひ、メガバシャーモを採用してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る