『出典・ポケモンGO公式ツイッター

 

※8月4日に当選が発表されました。サーバーが安定しているかは別にして、スタジアムは開催されます。

 

ポケモンGOスタジアムの参加抽選会に応募した方も多いと思います。

 

何故なら、新たな伝説レイドを誰よりも先に体験することができるかもしれないからです。

 

ところが、未だに当選メールが来ていないようです。

 

その理由は、あまり考えたくない内容かもしれません・・・。

 

スポンサーリンク

ポケモンGOスタジアムで当選メールが来ない本当の理由・・・

ポケモンGOスタジアムの当選メールが送られてくるのは、7月末だと言われていました。

 

つまり、もうとっくに過ぎているのです。

 

では、何故このような事態が起こっているのでしょうか?

 

これはあまり考えたくないことですが、おそらくシカゴのイベント失敗が原因なのかもしれません。

 

シカゴで行われた『Pokémon GO Fest』は、サーバーがダウンするというアクシデントが起こってしまい、伝説レイドを行わずに『詫びルギア』で幕を閉じたという苦い過去があります▼

詫びルギアとはポケモンGOが生み出した悲しきパワーワード

 

そのため、世界各地で予定されていた『Pokémon GO Safari Zone』の一部が延期になっているようです。

 

つまり、日本でもその可能性が非常に高いわけです。

 

もちろん、『ピカチュウ大量発生チュウ』や『ポケモンGOパーク』は行われると思います。

 

ただ、『ポケモンGOスタジアム』のほうは延期されてしまう可能性が考えられるのです。

 

これは、ポケモンGOの日本への配信が遅かった理由と似ているかもしれません。

 

おそらく、抽選で受け付けたメールの数が予想以上に多く、当日はそれ以上にギャラリーが集まると判断し、今後どうするのかを考えているのでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

どんなに遅くても、今週中には公式サイトでアナウンスがあると思います。

 

開催してくれることに越したことはありませんが、『詫びホウオウ』『詫びミュウツー』になるぐらいなら、延期のほうがいいのかもしれません。

 

最も恐れる事態は、レアポケモンが出現するという噂の『ポケモンGOパーク』も中止にしてしまうことでしょう。

 

地方に住む根強いプレイヤーたちは、すでに横浜へ向かうための準備を進めている方も多いようです。

 

ぜひとも、予定通りにイベントを開催して欲しいですね。

 

スポンサーリンク

ポケモンGO記事

【ポケモンGO】地方プレイヤーの結束力が凄い!これぞレイドバトル

【ポケモンGO】ストーカーによる個人攻撃が恐怖でしかない体験談!マナーを守りましょう

【ポケモンGO】ルギアレイドは倒すよりゲットが困難!シカゴの配布が羨ましい・・・