2018年2月1日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第60話『リーリエ飛びます!ポケゾリジャンプ大会!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第60話『リーリエ飛びます!ポケゾリジャンプ大会!!』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト

 

ポケモンスクールの生徒たちは、課外授業でウラウラ島のラナキラマウンテンにやってきました。

 

しまキングのハラも同行しており、マケンカニをケケンカニに進化させていました。(サトシは格好良いと絶賛……)

 

そんな中、故郷にやってきたシロンは大はしゃぎです。

 

すると、ポケゾリジャンプの有名選手であるサーラと出会います。

 

サーラはアローラキュウコン使いであり、ジャンプ技として披露した『オーロラベール』がシロンの心を惹きました。

 

シロンもポケゾリジャンプをしたいと言い出し、リーリエと一緒に明日の大会のために練習することになります。

 

シロンは覚えていない『オーロラベール』を習得するまで、何度も練習を重ねます。(わざマシンでしか習得できないのですが……)

 

なんとか1日で習得したシロンは、本番でも見事なジャンプと『オーロラベール』を披露することができました。

 

ただ、優勝したのはハラ&ケケンカニという結果になりました。(オリジナリティーと評価された異質なパフォーマンス……)

 

それでも、リーリエとシロンの努力は成長に繋がると、引率のククイ博士は満足げでした。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第60話の感想

ククイ博士は、冬服に着替えても中は裸のままでした。(しかもチャックは閉めない……)

 

それは、最後に風邪も引きますね。

 

そして、もっとも驚かしてくれたのはカキとバクガメスがソリに乗ったことです。

 

バクガメスの体重は212キロとなります。

 

「アローラのソリは、凄い頑丈なんだな……」と知ることができた回でした。

 

さて、来週の第61話は『出動!ぼくらのウルトラガーディアンズ!!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る