2019年7月15日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第130話『マオとスイレン!友情のゼンリョクバトル!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第130話『マオとスイレン!友情のゼンリョクバトル!!』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト』

 

アローラリーグ1回戦目は、サトシVSザオボーです。

 

ザオボーの奇策により、サトシはメルタンを出すことになります。(スリーパーのサイコキネシスにより)

 

ところが、メルタンがスリーパーの振り子を溶かしてしまうというミラクルを起こしてしまい、戸惑うスリーパーを簡単に倒してしまいました。

 

2回戦目はイリマVSグズマで、メガガルーラとハッサムの戦いとなりました。

 

はじめはグズマのハッサムが苦戦していましたが、ガルーラ親子を一直線に誘導する作戦に出ます。

 

子供に攻撃が当たるのをためらったガルーラに、ハッサムは猛攻撃を加えて倒してしまいます。

 

3回戦目のハウVSオーキド校長は、ハウのアローラライチュウの活躍により、オーキド校長のアローラナッシーを圧倒します。

 

そして、4回戦目はマオVSスイレンとなりました。

 

アマージョとアシレーヌが戦うことになりますが、アシレーヌの圧倒的な実力の差により、アマージョは脚を怪我してしまいます。

 

それを耐えかねたマオは棄権しようとしますが、アマージョは拒否します。

 

最後まで戦いたいアマージョの意志を尊重し、マオはZワザを土壇場で決めることができました。

 

結果はマオの負けとなりましたが、アマージョとの絆、そしてスイレンとの友情も深める結果となったのでした……。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第130話の感想

やはり、ザオボーの性格は治っていないようですね。

 

しかし、スリーパーの振り子が鉄仕様だったとは驚きですね。美味しいのでしょうか?

 

どの戦いも予想通りのトレーナーが勝ち上がっていますが、次はどうなるのか楽しみですね。

 

さて、来週は『ムサシVSコジロウ!愛と真実のバトルフィールド!!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る