新フィギュアであっても、やはりEX以上でなければなかなか使われないのが現実です。

 

ズルズキンも、そんな新フィギュアといえるでしょう。

 

スポンサーリンク

『はんぱつゴム』という諸刃の剣

ズルズキンの『はんぱつゴム』は、一見すると良さそうな特性です。

 

130ダメージ以上では気絶せず、その後に-10ダメージを付加させることができます。

 

相手の攻撃をブロックしつつ、弱体化させる……。すごい特性に見えてますよね。

 

しかし、ダメージが下がると130ダメージ以下になりますので、ズルズキンへのダメージが通ることにもなります。

 

もちろん、それを返り討ちにするための『とびひざげり』+『りゅうのまい』というワザ構成ではあります。

 

しかし、これはあくまで『りゅうのまい』が発動した場合の話です。

 

『とびひざげり』は80ダメージですので、先に出してしまうとやられてしまうのです。

 

そう考えると、『はんぱつゴム』は諸刃の剣といえるでしょう……。

 

まとめ

どんどんダメージが下がっていくのならまだチャンスはあったのですが、この特性だと120までしか下げることができません。

 

唯一の救いは白ワザのZワザが効かないという点でしょうが、それだけのために採用するのはリスクかもしれませんね……。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る