カメックスの『ハイドロポンプ』が大幅に強化されました。

 

これにより、再び守護神として役立てることができそうです。

 

スポンサーリンク

カメックスのハイドロポンプが強化される

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

カメックスはデッキに複数入れるのが当たり前のポケモンでした。

 

当時、MP2で火力100は反則級の強さだったからです。

 

しかし、現在は金ワザでも100ダメージが出せる環境となっていますので、カメックスは低火力となってしまいました。

 

紫ワザの面積が広いこともカメックスの強みではありましたが、高火力の金ワザを使われると確定で負けてしまう弱点になってしまったのです。

 

そのため、カメックスは使われなくなってしまいました。

 

しかし、ついにカメックスの『ハイドロポンプ』が140ダメージに強化されました。

 

現在の高火力は130ダメージが平均となっていますので、140ダメージはその中でも上位となります。

 

更に、カメックスは『みず』タイプなので、マナフィの特性で+30に強化することができるため、170ダメージにすることも可能なのです。

 

アップデート以降は、メガシンカさせて最強の青ワザ『タートルミサイル』で殲滅させることもできるため、カメックスは守護神として再び活躍させることができるでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

こうなると、ぜひ『ミラーコート』の優先度を上げたいところですね。

 

カメールから進化させることで『ミラーコート』の優先度を★★★にすることができるため、相手の紫ワザ持ちを気絶させやすくなります。

 

メガシンカプレートが廃止されたので、その分で『きゅうそねこをかむ』を採用して進化チャンスを狙うのも面白そうですね。

 

ぜひ、カメックスを採用してみてはいかがでしょうか。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク