※2018年9月3日にパラメータ調整が行われました。

 

ポケモンコマスターで登場するフィギュア『アクジキング』についての攻略記事です。

 

『アクジキング』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

アクジキングの能力

『出典・コマスター公式ツイッター』

ID

497

タイプ

あく、ドラゴン

特性

スワロウ
ベンチまたはフィールドに移動してから最初のバトルを行うまで、このポケモンのMP+1。自分のターンの最初に、MP移動の代わりに、ウェイト状態の隣接ポケモンを通過した場所に、このポケモンを移動してよい。その場合、隣接ポケモンをフィールド外のウルトラスペースに移動する。ターンエンド。

レア度

UX

MP

1

マテリアル

5000

入手方法

トレボ

進化経路

なし

ルーレットのピース(※旧ピース

ミス
大きさ 4
ウルトラゲップ
大きさ 28
ウルトラスペースにいる相手のポケモン1体を、フィールドの好きな場所に移動する。そのポケモンはウェイト3。
ぶんまわす ★★★
大きさ 28
隣接する相手のポケモンを1歩下げる。それらのポケモンはウェイト。
ミス
大きさ 4
ドラゴンテール※ 137
大きさ 32
※バトル相手をベンチへ移動させる(バトル相手が気絶していた場合を除く)。バトル相手はウェイト。

ルーレットのピース(※新ピース

ミス
大きさ 4
ウルトラゲップ
大きさ 28
ウルトラスペースにいる相手のポケモン1体を、フィールドの好きな場所に移動する。そのポケモンはウェイト3。
ぶんまわす ★★★
大きさ 28
隣接する相手のポケモンを1歩下げる。それらのポケモンはウェイト。
ミス
大きさ 4
ドラゴンテール※ 157
大きさ 32
※バトル相手をベンチへ移動させる(バトル相手が気絶していた場合を除く)。バトル相手はウェイト。

スポンサーリンク

アクジキングの評価や特徴

ついに、相手を強制的にウルトラスペースへ放り投げるウルトラビーストが登場です。

 

アクジキングは、ウェイト状態のポケモンを通過した場合、ウルトラスペースに移動させることができます。

 

メリットだけを書き出せば、すり抜けた相手をデュエルから除外できるというわけです。

 

しかも白ワザ157ダメージなので、姿どおりのモンスターといえるでしょう。

 

『ウルトラゲップ』によって、ウルトラスペースに放り投げた相手をフィールドに出してしまいますが、包囲できる場所を選んで気絶を狙うことも可能です。

 

アクジキングの特性を活かした方法は、こちらでも紹介しています▼

【ポケコマ考察】アクジキングの上手な食べ方

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『ぶんまわす★★★』がオススメです。

 

『ぶんまわす★★★』はウェイトが狙える紫ワザなので、相手を食べる準備を自ら整えることができます。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『ドラゴンテール157』がオススメです。

 

アクジキングの白ワザは、『ドラゴンテール157』だけとなります。

 

アクジキングの対策

アクジキングは、近づきたくない相手といえるでしょう。

 

しかし、バトルを仕掛けないとMP2のまま行動できてしまうので、攻撃したほうが良いかもしれません。

 

ただし、アクジキングを白ワザで倒すのは至難の業なので、金ワザを狙ったほうが倒しやすいです。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る