2019年4月14日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第117話『シェイミ、メルタン、ナギサ!迷子の探検隊!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第117話『シェイミ、メルタン、ナギサ!迷子の探検隊!!』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト』

 

マリエシティに観光にやってきたサトシたちは、マリエ庭園で日ごろの疲れを癒していました。

ところが、突風のせいでマオの髪飾りが飛ばされてしまいます。

 

しっかり者のシェイミは、飛ばされた方向へと駆け出しました。

ナギサとメルタンも後を追いかけていきます。

 

3匹で協力して髪飾りを見つけることはできたのですが、帰り道にロケット団に捕まってしまいます。

しかし、そのタイミングでサトシたちが駆けつけ、無事、3匹を救出することができました。

 

マオは、シェイミの行動に感謝したのでした……。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第117話の感想

突風を利用してキテルグマが飛んでいきましたが、あの体重を浮かせる強風が吹いたら、建物も吹き飛びそうですね……。

 

さて、ちくわを腕に巻くナルトっぽい喋り方をする案内人(ちくわさん)が登場し、どうやら来週はバトルするようです。

 

そのジムオブカントーでは、まさかのリュウキも登場するみたいです。

その後、四天王としても戦うのか、気になるところですね。

 

さて、来週は『最上階を目指せ!爆音のドラゴンジム!!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る