ポケモンコマスターで使用するフィギュア『レパルダス』についての攻略記事です。

 

『レパルダス』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

レパルダスの能力

ID

140

タイプ

あく

特性

なし

レア度

R

MP

2

マテリアル

1800

入手方法

タイムトレボ

進化経路

チョロネコ→レパルダス

ルーレットのピース

ミス
大きさ 4
だましうち 50
大きさ 20
ねこのて ★
大きさ 24
ベンチにいるレパルダス以外の自分のポケモン1体がスピンし、出たワザをこのワザとして使う。
だましうち 50
大きさ 20
かわす
大きさ 28

スポンサーリンク

レパルダスの評価や特徴

レパルダスは、本家と同じワザを所持しています。

 

『ねこのて』は、ベンチにいるポケモンからワザを拝借する能力です。

 

つまり、ベンチのポケモンを1体に調節しておけば、そのポケモンの能力を使うことができるわけです。

 

効果的なのは、ブーバーンデオキシスアタックフォルムでしょう。

 

考え方1つで、戦略が広がりそうなポケモンです。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『ねこのて』がオススメです。

 

レパルダスのダメージワザは威力が低いので、『ねこのて』に賭けていく必要があります。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『だましうち50』がオススメです。

 

ただし、下にある『だましうち50』となります。

 

『こんらん』状態のとき、発動しやすいのは下の『だましうち50』となります。

 

レパルダスの対策

レパルダスは、ギャンブル性に依存しているワザ構成となります。

 

『ねこのて』が20%強の確率にも関わらず、更に味方のピースをスピンさせるわけであり、狙って大ワザを決めることはほぼ不可能です。

 

また、白ワザが50ダメージなので、進化の踏み台として倒すこともできます。

 

フィギュア一覧に戻る

プレート一覧に戻る

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク