ポケモンGOでポケモンをゲットする時に表示される評価。

 

感覚で投げている方は、『カーブボール』『ナイススロー』『グレートスロー』を出したことがあるでしょう。

 

実は、更にその上をいく『エクセレントスロー』が存在します。

 

スポンサーリンク

色のついた輪っかを絞る

『エクセレントスロー』の出し方の前に、これを知っていなければいつまで経っても出すことは不可能です。

 

まず、モンスターボールを投げる時に表示される白い輪っかは、誰でも見たことがあると思います。

 

その中に、色のついた輪っか(緑など)が表示されると思います。

 

実は、この輪っかは絞ることができます。

 

やり方は、モンスターボールをすぐに投げず、上から押した状態にします。

 

すると、白い輪っかが表示され、中にある色のついた輪っかが中心に向かって小さくなっていくのが分かると思います。

 

これこそ、『エクセレントスロー』において重要な意味を持ちます。

 

スポンサーリンク

エクセレントスローのやり方

まず、ポケモンをスマホ画面の中央に持ってきます。

 

次に、モンスターボールを上から押さえます。

 

すると、色つきの輪っかを絞ることができると思います。

 

この時、白い輪っかと同じぐらいの大きさの時に投げ、色つきの中に入ると『ナイススロー』となります。

 

次に、白い輪っかの半分の大きさ(輪と輪の左右の間が同じ)の時に投げ、色つきの中に入ると『グレートスロー』となります。

 

そして、色つきの輪を半分以下にした時に投げ、輪の中に入ると『エクセレントスロー』判定を貰うことができます。

 

ただし、難易度は最高レベルです。

 

その間に逃げられるリスクを考えるなら、『グレートスロー』を狙っていったほうが効率が良いです。

 

ポケモンGOのトップページに戻る

スポンサーリンク