ポケットモンスター最新作『ポケットモンスターサン』『ポケットモンスタームーン』の発売日も、ようやく来月となりました。

 

学業や業務に追われる日々だと、あっという間に過ぎてしまう1ヵ月。

 

サンムーンの発売前までにやっておくべきことをまとめました。

 

スポンサーリンク

サンクスキャンペーン開催中にポイントを使い切る

「サンクスキャンペーン・・・って、何?」と思った方は、速やかにグローバルリンクにアクセスしましょう。

 

現在、グローバルリンクで利用できる『ポケマイルクラブ』『ポケマイルストア』がポイント50%オフのキャンペーン中なのです。

 

「ポイントをサンムーンまで貯めておきたいんだけど?」と思った方は、いますぐその考えを捨てましょう。

 

サンムーンでは、ポイントから『FC』(フェスコイン)に変更されます。

 

つまり、現在のポイントはグローバルリンクでは使用できなくなります。(ゲーム内では使用可能)

 

『ポケマイルストア』で交換できる道具は、ゲーム内よりも安く入手できます。

 

それが50%オフなので、今のうちにポイントを使い切りましょう。

 

また、ポイントを消費して行える『アトラクション』では、ここでしか入手できない『イバンのみ』や『ナゾのみ』なのが景品となっているため、まだ持っていない方はゲットしておきましょう。

 

サンクスキャンペーンの終了は11月1日の9時(朝)までです。それと同時に、XY、ORAS専用のグローバルリンクは終了します。

 

レーティングバトルを楽しむ

XYレート、ORASレートは、グローバルリンク終了とともに使用できなくなります。

 

この環境でバトルができるのは、もうわずかとなっています。

 

思い残すことがないよう、しっかりとレーティングバトルを楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

配信ポケモンを厳選しておく

現在は『ポケモンセンター占拠計画』も開始されて、悪の組織のボスの手持ちポケモンが配布されています。

 

1週間ごとに1匹なので、厳選にこだわりがある方は過酷な1ヵ月半になりそうです。

 

そもそも・・・それ以前の厳選ポケモンが溜まっている方も多いのではないでしょうか。

 

サンムーンが始まると絶対にしなくなると思うので、今のうちに厳選しておいたほうが良いでしょう。

 

移動させるポケモンを決めておく

最新作サンムーンにポケモンを送ると、そのポケモンは過去作に戻ることはできません。

 

なので、しっかりとした準備が必要となります。

 

こういう状況が初めての方には分からないと思いますが、ここでの話は、思い出のポケモンをどちらのソフトに置いておこうか・・・という話ではありません。

 

1度移動させてしまうと、過去作の技を思い出させることができなくなるのです。

 

つまり、特別な技『ハッピータイム』を覚えたポケモンをサンムーンに移動させる前に、『ハッピータイム』を削除した状態で送ってしまうと、サンムーンでは『ハッピータイム』を思い出させることができなくなるのです。

 

大会で使用するために忘れさせてしまった特別な技があった場合は、今のうちに思い出させておきましょう。

 

サンムーンの特別体験版をダウンロードする

サンムーンでも、10月18日に特別体験版が配信されます。

 

サンムーンの世界観にいち早く触れることが可能なイベントなので、ニンテンドーeショップでダウンロードしましょう。

 

サトシゲッコウガが使用でき、しかもサンムーン製品版に送ることができるようなので、必ずゲットしましょう。

 

サトシゲッコウガについては、こちらの記事で詳しく紹介しています▼

サトシゲッコウガを特別体験版でプレイできる

 

スポンサーリンク