2016年6月7日(火)にポケモン総選挙の結果発表が行われました。

 

これは、ラインライブでも配信されていました。

 

スポンサーリンク

佐香智久がポケモン総選挙を予想

ポケモン総選挙720のセレモニーが行われる前、佐香智久さんが総選挙を予想する映像からスタートします。

 

ポケモン総選挙の説明を済ませたあと、ポケモン総選挙ポスターの話に。

 

自分の好きなポケモンを探すのも一苦労だと言い、お気に入りのチルタリスを見つけ出します。

 

次に、視聴者の声をiPadで確認。

 

欲しいポケモンの呼びかけに『コイル』と書かれ、「コイルもらいに映画館行く!?」とツッコミます。

 

ボードが現れ、中間発表の1~15位が登場します。

 

ゲッコウガ、アルセウス、ミュウ、ピカチュウ、ニンフィア、リザードン、ゲノセクト、レックウザ、メロエッテ、ジガルデ、ミュウツー、イーブイ、ダークライ、ジラーチ、アーケオスの順です。

 

「なんでアーケオス入ってるの?チルタリスだろ」と叫ぶ佐香智久さん。

 

その佐香智久さんの予想はこうでした。

 

1位ゲッコウガ

2位ミュウ

3位ピカチュウ

4位アルセウス

5位ニンフィア

 

ポケモンセンターの現地調査やiPadのコメントから決めたと言います。

 

確かに、中間発表の1~5位のポケモンそのままなので、間違いはない予想でしょう。

 

iPadで予想の意見を求めると、『ミュウよりコイルがいい』というコメントを見て「自分で取りに行けよ!」と叫んでいました。

 

ポケモン総選挙720セレモニー

佐香智久さんとピカチュウが登場し、会場は盛り上がります。

 

そこで佐香智久さんが最初に呼んだスペシャルゲストが、松本梨香さんでした。

 

『めざせポケモンマスター』を歌いながらの登場に、会場は沸きます。

 

続いて、株式会社ポケモンの石原恒和さん、クリーチャーズの田中宏和さん、ゲームフリークの増田順一さん、ポケモンファンの中川翔子さん、パンサーの3人が登場します。

 

それぞれに挨拶をした後、パンサーの向井慧さんは、「720の1位だから、AKBで1位とるより難しい」と発言。

 

中川翔子さんは「この日のために美容室でセレナの髪型にした」と言い、みんなに驚かれます。

 

石原恒和さんは「映画の配信ポケモンを初めてから、今年で10年目。だから、みなさんに選んで欲しかった」と語ります。

 

 

ここで、何に投票したかという質問に変わります。

 

パンサーの向井慧さんはギャラドスだそうです。

 

小学生の時、コイキングがこんなに強くなるとは思わなかった、というエピソードを話します。

 

松本梨香さんはカラカラを選んだというと、来ていたピカチュウに驚かれます。

 

「ピカチュウはポケモンじゃなく家族」と言い、サトシがゲットしていないポケモンを選びたかったと説明。

 

中川翔子さんはニンフィアです。ただ、小学生をボコボコにしたマニューラ、尻の良いテラキオンも捨てがたいと話していました。

 

いよいよ、結果発表です。

 

5位ニンフィア

4位ピカチュウ(会場がどよめきます)

3位ミュウ(増田さんが「151匹の幻だから、もっと上にいると思った」とコメント)

2位アルセウス

1位ゲッコウガ

 

ゲッコウガは、3万6235票を獲得し、見事1位となりました。

 

すると、ゲッコウガが登場し、会場から歓声が上がります。

 

増田さんが「配信するゲッコウガには、マスターボールを持たせます」と明言。

 

詳細は、6月15日のコロコロコミックで発表する、とも言いました。

 

記者たちの撮影が終わった後、石原恒和さんがとんでもない発言をします。

 

「これ、言ってもいいのかな?1位のポケモンは知らなかったんですけど、スタッフに720位は?って聞いたんですよ。そしたら、バオッキーらしいです」とコメント。

 

ゲストたちは、悲鳴にも似た声を上げました。

 

スポンサーリンク

アフタートーク

佐香智久さん、中川翔子さん、松本梨香さん、ゲッコウガが登場し、アフタートークがスタートします。

 

しかし、ゲッコウガは1位になって忙しいそうなので、早々に帰ります。

 

代わりにやってきたのが増田順一さん。

 

「さっき聞いたんですけど、バオッキー0ではないみたいです」とバオッキーをフォロー。

 

その後、タキシード姿の増田順一さんは「こんな格好普段しない、緊張しました」とコメント。

 

松本梨香さんは、ピカチュウを入れなかったことがネットで流れて『悲報』と書かれたことを取り上げ、「死んでない」と言い、笑いを誘います。

 

中川翔子さんは「あ行のランクイン多いな」と指摘。

 

また、「ボルケニオンは泣けます。絶対見に来てください」と挨拶していました。

 

そんな中、佐香智久さんが掟破りの発言を増田順一さんにします。

 

「サンムーンの最新情報を教えてください」

「言えないですよ」

 

しかし、3人からいろいろ聞かれるうちに「サンムーンとマギアナはあれですかね、プレゼント的なものかもしれませんね」とコメントし、プレゼント配信を思わせる発言をしました。

 

詳細は6月15日にコロコロやホームページで発表される、と言って締めました。

 

 

最後に、コメントの載ったiPadを見ている増田さんが、「増田ァァァアーーー多いな」とつぶやきます。

 

更に『増田ボール』も読み上げており、ネット用語に作り手が触れるという貴重な場面もありました。

 

関連記事

バオッキーが720位だった20の理由

ポケモン総選挙で1位になったゲッコウガの特性、技は?

ポケモン総選挙の順位一覧と人気が出た理由

マギアナの入手方法が判明

アーケオスが中間15位、最終結果32位だった理由

スポンサーリンク