2019年3月17日に放送されたポケんち第175回の内容と感想の記事になります。

 

今回はサンシャイン池崎さん、STU48福田朱里さん、石田千穂さんが登場します。

 

スポンサーリンク

STU48福田朱里、石田千穂が登場

サンシャイン池崎さんとSTU48福田朱里さん、石田千穂さんがポケんちに遊びにきてくれました。

 

福田朱里さんはソーナンスとヤドン、石田千穂さんはイーブイとゴーリキーが好きだそうです。

 

そして、福田朱里さんはしょこたんが大好きだそうで、『中川翔子物語』という漫画を熟読していたそうです。(しょこたんの青春時代の話)

 

またしても、しょこたんの過去が明かされた回となりました……。

 

ポケだちとシングルバトル(ヒャダイン)

8歳のポケだちとシングルバトルを行いますが、今回は父親と一緒のバトルとなります。

 

そのためもあってか、ヒャダインさんは1匹しか倒せずに負けてしまいます。

 

ただ、どう考えも敗因はヒャダインさんにありました。

 

プテラ同士の対決となったのですが、何故かメガシンカをしないでバトルしてしまいます。

 

また、残りのポケモンはカビゴンとラッキーという構成であり、相手の『ステルスロック』を意識しているにしてもタイプの偏りがありました。

 

どうやら、番組的には小学生にレベルを合わせる方向となりつつあるのかもしれませんね……。

 

スポンサーリンク

ポケんち第175回の感想

道具や特性がないので、ピカブイのバトルは単調になりやすいです。

 

それでも、上級者同士がバトルすると見ごたえのあるものとなります。

 

ぜひ、芸能人同士のバトルも行って欲しいものですね。

 

さて、来週はちゅうえいさん、松丸亮吾さんが登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク