2018年7月22日に放送されたポケんち第144回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、ポケモン交換旅in奈良です。

 

スポンサーリンク

ポケモン交換旅in奈良

『出典・ポケモンの家あつまる?公式サイト』

 

あばれる君のポケモン交換旅は、図鑑完成まで残り106匹となりました。

 

今回は、『みんなの物語』のキャッチコピーである『ひとりじゃできないこともキミとなら』ということで、奈良県にやってきたあばれる君。

 

サポートポケだちは、久しぶりにりんかさんが登場します。

 

さて、まずはハガキを送ってくれたポケだちの悩みである『速く走れるようになりたい』を叶えるため、2人は特訓を行います。

 

コイキングのように『はねる』、背筋は『マッスグマ』、『モンスターボール』を握れ、というテーマをもとに練習してみます。

 

すると、約1秒も速くなり、運動の楽しさを教えることができました。

 

その後、ポケだちとその父親からサニーゴドーブルを交換してもらえました。

 

さらに、キャンプを楽しんでいたポケだちからケイコウオノズパスを交換します。

 

奈良公園に移動したあと、ダンバルを交換し、自宅を訪問した先でネイティオヘイガニを交換することができました。

 

今回は7匹交換できたので、図鑑完成まで残り99匹となりました。

 

スポンサーリンク

ポケんち第144回の感想

今まで大量ゲットしていましたが、ここに来て数を調整してきましたね。

 

おそらく、ピカブイの発売日までに企画が終わるようにしているのでしょう。

 

それまで、どこの市町村を訪れるのか、楽しみなところですね。

 

さて、来週は山寺宏一さん、オードリー春日さんが登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク

人気記事

ポケモンコマスター攻略一覧表

ポケモンガオーレのポケモンディスク一覧表

はねろコイキング攻略トップページ