2018年9月2日に放送されたポケんち第150回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、けやき坂46の柿崎芽実さんが登場します。

 

スポンサーリンク

けやき坂46の柿崎芽実が登場

『出典・ポケモンの家あつまる?公式サイト』

 

けやき坂46の柿崎芽実さんがポケんちに遊びに来てくれました。

 

好きなポケモンは、アローラロコンとイーブイ、そしてトリトドンらしいです。

 

海洋生物が好きなので、トリトドンも好きなようです。

 

始めてプレイしたポケモンはダイヤモンドで、りんかさんと同じことも分かりました。

 

ポケだちとダブルバトル(ポケだち兄&しょこたんVSポケだち弟&サンシャイン池崎)

1ターン目

ポケだち弟はカプ・コケコ、サンシャイン池崎さんはナマコブシ(おはぎ)を繰り出します。

 

ポケだち兄は色違いのアーゴヨン、しょこたんは色違いのガオガエン(おもち)を繰り出します。(いかく発動)

 

カプ・コケコは『まもる』を使います。

 

ガオガエンは『ねこだまし』で、ナマコブシを怯ませます。

 

アーゴヨンは『ヘドロウェーブ』で、ガオガエンをHP7/10、ナマコブシをHP4/10にします。(どちらも『どく』付加)

 

ナマコブシは『オボンのみ』でHP8/10になります。

 

2ターン目

カプ・コケコは戻り、代わりにソルガレオが登場します。

 

ガオガエンは『まもる』を使います。

 

アーゴヨンは『ヘドロウェーブ』で、ガオガエンをHP5/10、ナマコブシをHP2/10にします。

 

ナマコブシは『カウンター』ですが、決まりません。

 

3ターン目

アーゴヨンは戻り、色違いのルカリオが登場します。

 

ナマコブシは『てだすけ』を使います。

 

ソルガレオは『じしん』で、ナマコブシルカリオガオガエンを気絶させます。

 

ナマコブシの代わりにゼラオラルカリオの代わりにアーゴヨンガオガエンの代わりに色違いのニンフィア(ドリドリ)が登場します。

 

4ターン目

ゼラオラは『ねこだまし』で、アーゴヨンの動きを封じます。

 

ソルガレオは『メテオドライブ』で、ニンフィアを一撃で倒します。

 

5ターン目

ソルガレオは戻り、カプ・コケコが登場します。

 

アーゴヨンは『かえんほうしゃ』で、カプ・コケコのHPを5/10にします。

 

ゼラオラは『スパーキングギガボルト』で、アーゴヨンを倒します。

 

よって、勝者はサンシャイン池崎チームとなりました。

 

スポンサーリンク

ポケんち第150回の感想

ポケだち弟の名言「オレの効果抜群は一撃で倒せるからな」が飛び出した回となりました。

 

サンシャイン池崎さんが意外と仕事ができており、ポケモンが上手くなっているのがビックリしましたね。

 

案外、ダブルバトルのほうが合っているのかもしれません。

 

さて、来週は増田順一さんが登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク

人気記事

ポケモンコマスター攻略一覧表

ポケモンガオーレのポケモンディスク一覧表

はねろコイキング攻略トップページ