ツンデツンデの『トリックルーム★★』は、ハマると本当に怖いですね。

 

MP3の数を制限することも視野に入れたほうがいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

ツンデツンデはハマると怖い存在!MP3の数を制限するべき?

大前提として、『トリックルーム★★』より脅威なのは『ジャイロボール179』です。

 

これは、メガシンカも吹っ飛ぶ火力となります。

大抵のメガシンカはMP2以上なので、追加効果で+30ダメージとなるからです。

唯一の救いがMP1というわけですが、残念ながらこれは『トリックルーム★★』によって弱点とはならないわけです。

 

さて、ここでポイントとなるのが、ツンデツンデは『はがね』タイプを青ワザから守れるということです。(最初のバトル終了まで)

テッカグヤも『はがね』であり、これまたMP1となります。

そして、人気が急上昇中のハガネールEXもMP1です。

この2体がZワザを青ワザでガードしながらMP3で動けると考えたら、厄介でしかありませんね。

 

これだけでも不利なのに、こちらがMP3ばかりを採用していると、戦況は一気にひっくり返ってしまうのです。

そう考えると、MP3は最低限にし、MP2をメインにデッキを構成したほうが得策かもしれないのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ディアンシーの次はツンデツンデ……。

 

この調子だと、『トリックルーム』持ちは今後も増えることが予想されます。

 

MP3に依存しすぎると、戦況をひっくり返される可能性があるわけです。

 

デッキ構築のときは、こういった点を考慮して行っていきましょう。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る