『パワーバトル』の効果が修正されました。

 

新しくなった『パワーバトル』の利点と注意点を紹介します。

 

スポンサーリンク

修正されたパワーバトルの利点と注意点

パワーバトル』は、『ノーガード』と性質が似ています。
ただし、『パワーバトル』の場合は紫ワザがターゲットとなります。
紫ワザが出たら、自分や相手のスピンを1つずらすことができます。

 

以前はスピンをやり直すという効果だったため、運に左右されやすいプレートでした。
また、コストが2もかかってしまうプレートだったので、わざわざ採用するユーザーはいませんでした。
現在は、これらの問題点が改善されました。コストも1になっています。

 

ただし、『パワーバトル』には注意点もあるので気をつけなければいけません。
それは、使うポケモンによっては恩恵が受けづらいということです。
例えば、仕掛ける側のポケモンが白ワザ50%と紫ワザ50%のワザ構成なら、『パワーバトル』を使うべきです。
何故なら、自分が紫ワザを出してしまうと、相手を気絶させることが難しくなるからです。

 

ですが、こちらが白ワザの広いワザ構成だったらどうでしょう?
単に相手の紫ワザを打ち破りたいという理由でプレートを使うのなら、『スピーダー』のほうがメリットがありますよね。

 

こういった理由があるため、『パワーバトル』を採用するときは、ポケモンのワザ構成を考えてから入れるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

相手によっては、紫ワザの隣のほうが強力なワザという場合もあります。

 

そういうときは、シンプルに『ダブルチャンス』のほうが良いこともあるのです。

 

『パワーバトル』を採用するときは、そういったことを見極めてから利用するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る