ネクロズマもウルトラビーストなので、「ひょっとしてウルトラビーストデッキが再ブレイクするのでは?」と思った方も多かったようです。

 

しかし、実際に組み入れられるのはタイプ統一デッキでした。

 

スポンサーリンク

ネクロズマは『エスパー』か『ゴースト』デッキが人気

多くのユーザーがネクロズマを使い、どういったデッキがしっくりくるのか、色々と試していたようです。

 

その結果、ネクロズマをウルトラビーストデッキで組むユーザーはほとんどいなくなりました。

 

だいたいは『エスパー』デッキ、もしくは『ゴースト』デッキに組み入れる使い方がメジャーとなっていますね。

 

こうなった1番の理由は、ほとんどのユーザーが日食&月食の状態でデッキに採用しているからです。

 

この状態なら、別のウルトラビーストがいなくても問題ありませんし、『フォトンゲイザー』もバトル相手につけられるのなら不利益にはなりません。

 

だったら、今が旬の『エスパー』デッキや『ゴースト』デッキで活躍させたほうがいいというわけです。

 

日食と月食、どちらを採用すべきか?

迷うのは、日食と月食、どちらのネクロズマを採用するかだと思います。

 

動きがいいのは月食ですね。あの火力ですり抜けは魅力的です。

 

とはいえ、日食のように白ワザ主体のポケモンも1体は欲しいところなので、デッキによっては日食のほうが合っていることもあるでしょう。

 

1番不人気なのは、ネクロズマをそのまま使うことです。

 

この状態でも面白い青ワザがあるので良さそうなのですが、やはり、それ以上の火力を持つフォルムチェンジを最初から使いたいユーザーのほうが多くなっているようです。

 

まとめ

ウルトラビーストデッキが再ブレイクしなかったのは残念ですが、アローラに取り残されていたネクロズマの事情を考えると、ある意味しっくりくる状態かもしれませんね。

 

白ワザ特化の日食にするのか、紫ワザ特化の月食にするのかは、自身のデッキ構成を考えて決めると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る