新フィギュアが大量に登場しているためか、ガルーラの使用率は全体的に低くなっています。

 

しかし、『ゴースト』タイプは現在も人気なため、ガルーラは役立つといえるでしょう。

 

そんなガルーラにメガシンカの要素も加わったことで、より高火力なアタッカーとなっています。

 

スポンサーリンク

ガルーラがメガシンカできる利点

そもそも、ガルーラの時点で高火力となります。

 

金ワザ100ダメージ、白ワザ150ダメージであり、特殊状態なら300ダメージの白ワザになるからです。

 

もちろん、特殊状態は不利益になることもあります。

 

しかし、これからのガルーラはメガシンカができるため、特殊状態を好きなタイミングで解除することができます。

 

進化すると、白ワザは230ダメージで打てるようになるため、相手のUXでも簡単に気絶に追い込むことが可能です。

 

そして、もっとも恐ろしいのが1度で気絶しない相手を一撃で葬れる特性を持つことですね。

 

コマスターは1ターンで戦況が大きく変わってしまうため、メガガルーラは無駄な時間を浪費することなく進軍できる強みがあるのです。

 

メガシンカしても『すてみタックル』

ただし、メガシンカしたあとも『すてみタックル』を覚えているのは考えものですね。

 

進化ボーナスで優先度は★★★なので、成功率も高くなっています。

 

フュージョンすることで確率は減らせますが、不安定要素であることは変わりないでしょう。

 

確実に決めたいときは、『ダブルチャンス』を使用することも頭に入れておいたほうが良さそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

とはいえ、メガシンカしていない状態でも強いので、ガルーラは重宝します。

 

金ワザ持ちですので、紫ワザを持つ相手にも柔軟に対応できるのはアタッカーとして優秀だといえるでしょう。

 

そのうえメガシンカできるようになったので、役立たないわけがないのです。

 

ぜひ、メガガルーラを採用してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る