ようやく、メガボーマンダのダメージが見直されることになりました。

 

これにより、メガシンカとして恥ずかしくないダメージとなっています。

 

スポンサーリンク

はかいこうせんが大幅強化

メガボーマンダの最大の魅力は、『そらをとぶ』で飛び越えたポケモンを気絶させることです。

 

これにより、ダメージに関係なく相手を撃破できます。

 

ただ、『はかいこうせん』という不安定要素があったため、自爆しやすいメガシンカでもありました。

 

その『はかいこうせん』の基本ダメージが140になったため、ようやくメガシンカらしい安定したダメージとなっています。

 

特性で160ダメージ、チルタリスがいれば更に強化できるため、火力は申し分ありません。

 

そのため、メガシンカの仲間入りを果たせたといえるでしょう。

 

ボーマンダはパラメータ調整されず……

ただし、進化前のボーマンダは強化されませんでした。

 

つまり、メガシンカが切れると『りゅうのいぶき70』で現環境を生き抜くことになります。

 

残念ながら、あまり現実的な能力とはいえないですね……。

 

まとめ

メガボーマンダは、かなり強力なメガシンカとなりました。

 

しかし、進化前の火力と考えると、採用は躊躇ってしまいますね。

 

不遇のメガシンカという汚名は、今後も継続してしまいそうです……。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る