フィギュアの入れ替わりが激しいコマスターですが、中には環境に居座り続けているポケモンもいます。

 

ガルーラも、そんな1体といえるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

コマスターの性質上、ガルーラが環境から消える可能性は低い

コマスターの戦術において、なくてはならない特性が存在します。
それはすり抜けです。
すり抜けは、盤面が小さいコマスターでは欠かすことのできない特性です。
味方をすり抜けることで、陣形を強固にできます。
敵をすり抜けることができれば、相手を包囲することも可能です。
もはや、すり抜けなしではコマスターを制することは難しくなっているのです。

 

すり抜けができる代表的なポケモンは、『ゴースト』タイプです。
中にはMP3すり抜けというポケモンもいるため、スピーディーに攻めることができるのです。
なので、『ゴースト』対策は、デッキ構築で考えるすべき項目となっています。

 

では、その『ゴースト』対策として簡単な方法は何かといえば、ガルーラを採用することです。
ガルーラは、『ゴースト』タイプのダメージでは気絶しません。
つまり、いくらすり抜けることができても、倒せないゴールキーパーが存在したら対処できなくなるのです。

 

こういった理由があるため、ガルーラは使われ続けているのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ガルーラは、ダメージも申し分ないポケモンです。

 

そのため、『ゴースト』タイプがいなくならないかぎり、需要がなくなることはありません。

 

ただ、『ゴースト』タイプがいなくなる可能性は、今のところありませんので、ガルーラは今後も環境に居座り続けることでしょう。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る