2017年9月7日に放送された『おはスタ』で、劇場版ポケットモンスター『キミにきめた』のマル秘エピソードが紹介されました。

 

ただし、これは山本部長の見解であり、スタッフに確認したわけではないようです。

 

スポンサーリンク

アニメで登場したキャラクターたちが登場

『出典・2017/9/7おはスタ』

 

すでに気づいている方も多いマル秘エピソードだと思いますが、『キミにきめた』でサトシより先にポケモンを持って去ったポケモントレーナーの予想となります。

 

ヒトカゲはシゲル、フシギダネはツバキ、ゼニガメはティエルノというのが山本部長の見解です。

 

ティエルノに至っては、顔が映っていないので判断が難しいところですが、『服装が似ている』『腕が太い』ので、その可能性が高いのです。

 

プリンを使っていたトレーナーは人気タレントがモデル?

『出典・2017/9/7おはスタ』

 

こちらのトレーナーを覚えているでしょうか?

 

サトシがヒトカゲを出し、プリンと対決していた際のトレーナーです。

 

山本部長は、このトレーナーが渡辺直美さんに似ていると思っているようです。

 

確かに、そう言われてみると髪型も似ていますね。

 

本当かどうかは定かではありませんが、おはスタで紹介するのなら信憑性は高いのかもしれません。

 

オニスズメの数を比較

『出典・2017/9/7おはスタ』

 

さて、アニメであれ映画であれ、このシーンは見せ場のため、印象的に残っている方も多いことでしょう。

 

これに関して山本部長は映画スタッフに尋ねたようで、『キミにきめた』で描かれているオニスズメの数は1000羽をイメージして描いたようです。

 

確かに、『キミにきめた』ではド迫力なシーンとなっていましたね。

 

1000羽のオニスズメが生息するマサラタウン近くの『1ばんどうろ』・・・過酷な世界ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

他にも、どうしてジムリーダーのエリカが選ばれたのかというと、渡すバッチがレインボーバッチ(虹)だったからという話も紹介されました。

 

他にも色々なエピソードが隠れているようなので、ぜひチェックしてみると良いでしょう。

 

ちなみに、しょこたんが好きなシーンは、洞窟でルカリオがタオルをタオル掛けのように持って直立していたシーンだそうです。(ヒトカゲの介抱時)

 

みなさんも、お気に入りのシーンを探してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

人気記事

【劇場版ポケットモンスター】キミにきめたの内容を小説風に紹介

【ポケモンGO】EXレイドの招待状はいつでトレーナーレベルは?ミュウツー対策や最大CPも紹介

【コマスター】メガゲンガーデッキが最強入り!現環境のすり抜け地獄を対策せよ!