ポケモンGOでは、特別なレイドパスによる『EXレイド』が実施されることになります。

 

『EXレイド』は招待状が送られるということですが、いつ頃になるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

EXレイドの招待状はいつで参加可能なトレーナーレベルは?

『出典・ポケモンGO公式ツイッター

 

『EXレイド』は、ミュウツーとバトルすることができる特別なレイドバトルです。

 

『EXレイド』に参加するためには、招待状を受け取る必要があります。

 

招待状は、日本時間で9月7日ごろから順次配布されると予想されています。

 

参加可能なトレーナーレベルは、レベル29以上の可能性が高くなっています。(海外プレイヤーでレベル29の人が受け取ったため)

 

『EXレイド』が行われる場所は様々な憶測がありますが、もっとも信憑性が高そうなのは、ファイヤー、サンダー、フリーザーが同時に登場していた時期にレイドバトルを行った場所だと思います。

 

その後、統計上から最も参加人数が多かった場所、もしくはレイドバトル回数が多かった場所が選べるのではないでしょうか。

※フィールドテストではスポンサーのジムとなっていますが、一般開放後も同じかは不明です。複数の場所でレイドバトルを行うのが得策かもしれません。

 

時間帯は、週末が指定される可能性が最も高そうです。

 

ミュウツー対策や最大CPは?

 

ミュウツーは、ポケモンシリーズでは最強という設定のもと生み出されたポケモンです。

 

ステータスは文句なしの最強クラスであり、しっかりと対策しなければやられてしまいます。

 

ミュウツーは『エスパー』タイプなので、バンギラスの『かみつく』『かみくだく』で安定してダメージを与えることができます

 

ただし、バンギラスだけを育成するのは大変危険です。

 

実は、ミュウツーが覚える技の中に『きあいだま』があります。

 

『きあいだま』は『かくとう』技のため、『あく』『いわ』のバンギラスが食らうと一撃で吹っ飛びます。

 

なので、『かくとう』技の対策も行う必要があります。

 

ギャラドスは『ひこう』タイプであり、バンギラスと同じ技構成にできるため、『きあいだま』対策には最適です。

 

バンギラス3匹、ギャラドス3匹が理想的なミュウツー対策といえるでしょう。

 

他にもハッサム、ブラッキーあたりなら、ミュウツー対策として使うことができます。

 

ちなみに、ゲットチャンスのときの最大CP(理想個体)は2275です。

 

妥協ラインは2260代ですが、『EXレイド』が繰り返し行えるかは今のところ不明ですので、理想個体を狙うのは他の伝説よりも難しくなりそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

トレーナーレベルが低い方は倒せるかどうか不安だと思いますが、レイドバトルは1人で行うものではないので心配することはありません。

 

招待状の参加資格もレベル5以上になる予定みたいなので、強い方と一緒に協力して『EXレイド』を攻略しましょう。

 

本当に心配すべきは、ゲットチャンスで捕まえることができるかどうかだと思います・・・。

 

対策ポケモンよりも、エクセレントを出す練習をしていたほうがいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

関連記事

【ポケモンGO】スイクン対策と理想個体のCPは?

ポケモンGOプラスでジムのポケストップが回せるアップデート0.73.1開始

【ポケモンGO】マジカルGOの使い方やカスタムアイコンは?PGOサーチの後任として登場!