ルガルガン真昼の姿とルガルガン真夜中の姿がコマスターに登場しました。

 

ワザ構成がまったく異なるため、デッキの役割も違ってきます。

 

スポンサーリンク

ルガルガンは真昼と真夜中ならどっちが便利?

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

ルガルガン真昼の姿は、どちらかといえばMP3寄りのワザ構成といえるでしょう。

 

火力は抑え気味ですが、移動系の紫ワザ、金ワザを備えています。

 

特性『ちゅうせいしん』でゴール付近に戻ることもできるため、攻守どちらもこなせる万能のポケモンといえるでしょう。

 

ただし、MP2ポケモンであるため、特性を活かすなら進化によるMP+1を狙う必要があります。

 

そうでなければ、高火力アタッカーに負けやすいMP2で終わってしまうからです。

 

とはいえ、特性でベンチに戻る効果は特殊状態を回復する役割もあるので、安定したバトルが期待できます。

 

一方、ルガルガン真夜中の姿はバトル向きのポケモンです。

 

ほとんどの白ワザを倒すことができる『カウンター』を備えていますし、自分が移動できる青ワザも持っています。

 

ゴールを狙うなら、間違いなくルガルガン真夜中の姿のほうが適しているといえるでしょう。

 

ただし、特性『はんこうしん』は攻撃をしない場合もあるというデメリットがあります。

 

さらに、不安定な『ストーンエッジ90』もあるため、必ずしも安定した勝利をもたらしてくれるわけではありません。

 

とはいえ、『カウンター』と移動系の青ワザの組み合わせは便利なため、どちらかといえば真夜中のほうが利用しやすいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

イワンコから進化させることで、ダメージを上げることができます。

 

しかし、ルガルガンは元からダメージが低いため、それほど大きなメリットにはなりづらいです。

 

イワンコを採用するなら、MP+1が目的になります。

 

ただ、イワンコはバトルに勝ちやすくなる特性を持っているわけではないため、進化チャンスを狙うのは厳しそうです。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク