※2017年8月8日にパラメータ修正が行われました。

 

ポケモンコマスターで使用するフィギュア『ラティアス』についての記事です。

 

『ラティアス』の能力、評価、対策を紹介します。

 

スポンサーリンク

ラティアスの能力

ID

237

タイプ

ドラゴン、エスパー

特性

マボロシ
このポケモンは、『きぜつ』したらデュエルから除外される。

レア度

EX

MP

3

マテリアル

4000

入手方法

トレボ

ルーレットのピース(※旧ピース

とぶ ★★★
大きさ 12
このポケモンはバトル相手を飛び越えて、その隣りに移動する。
ミストボール 110
大きさ 20
りゅうのいぶき 70
大きさ 32
とぶ ★★★
大きさ 12
このポケモンはバトル相手を飛び越えて、その隣りに移動する。
ミス
大きさ 4
サイコキネシス 50
大きさ 16

ルーレットのピース(※新ピース

とぶ ★★★
大きさ 12
このポケモンはバトル相手を飛び越えて、その隣りに移動する。
ミストボール 130
大きさ 20
りゅうのいぶき 100
大きさ 32
とぶ ★★★
大きさ 12
このポケモンはバトル相手を飛び越えて、その隣りに移動する。
ミス
大きさ 4
サイコキネシス 50
大きさ 16

スポンサーリンク

ラティアスの評価や特徴

ラティオスと違うところは『かわす』が『とぶ』になっている点ですが、これが強力です。

 

MP3で『とぶ』・・・そう、オニスズメの再来です。

 

手軽に飛ぶことができなくなったオニスズメたちの怨念が、ついにドラゴンへと姿を変えたようです。

 

しかも、ダメージが見直されたことにより、ラティアスは現環境でも通用する力を備えています。

 

ラティアス伝説が今、始まるのです。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『ミストボール130』がオススメです。

 

『ミストボール130』が発動できれば、デオキシスアタックフォルムにも対応することができます。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『りゅうのいぶき100』がオススメです。

 

『ミストボール130』を強化することも間違いではありません。

 

ただ、ラティアスは初手で勝負を決めることに特化したポケモンであるため、勝率を高めることが重要となってきます。

 

なので、激戦区の100ダメージでも競り負けないようにしたほうが、勝率を高めることができるのです。

 

ラティアスの対策

コマスターを初回からプレイしている者なら、MP3のポケモンが『とぶ』を持つ恐怖が分かるはずです。

 

相手がラティアスデッキなら、初手投了するのが正しい選択なのかもしれません。

 

しかし、そんなラティアスでも倒すことができれば、特性『マボロシ』で2度と出てくることはありません。

 

金ワザで攻めたいところですが、『とぶ』の確率は2割強と安定しているわけではありません。

 

つまり、威力の弱い金ワザだと『サイコキネシス』でさえKOとなります。

 

それをやるのなら、守護神レックウザに『しんそく』をしてもらうしかありません。

 

ただ、レックウザは気軽に入手できるポケモンではないので、やはりゴールキーパーをしっかり置くことが『とぶ』の正攻法となります。

 

今はダーテングや『ゴールブロック』などもあるので、以前よりも守りやすい環境なので安心です。

 

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク