ポケモンコマスターで登場するフィギュア『メガバンギラス』についての攻略記事です。

 

『メガバンギラス』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

メガバンギラスの能力

『出典・コマスター公式ツイッター』

ID

420

タイプ

いわ、あく

特性

崩山の岩殻
バトル相手の出したワザが青ワザだったら、フィールドのそのポケモンは、ターン終了後にベンチに移動してウェイト。自分の『いわ』ポケモン、『あく』ポケモンの与えるダメージそれぞれ+10。

レア度

UX

MP

2

マテリアル

5000

入手方法

トレボ

進化経路

ヨーギラスサナギラスバンギラス→メガバンギラス

ルーレットのピース

かみくだく 60
大きさ 16
ミス
大きさ 4
いわあらし※ 130
大きさ 36
※このポケモンに隣接する全ての『ほのお』ポケモンと『ひこう』ポケモンをベンチに移動させる。
やまくずし※ 140
大きさ 40
※フィールドの、このポケモン以外の全てのポケモンはスピンし、青ワザなら気絶する。

スポンサーリンク

メガバンギラスの評価や特徴

Rのレア度で虐げられてきたバンギラスですが、メガシンカすることで最強の一角へと変貌します。

 

メガシンカは実質+30ダメージとなるため、メガバンギラスは160ダメージと170ダメージの白ワザを持つことになります。

 

これは、メガシンカポケモンの中でも上位に君臨する破壊力となります。

 

しかも、特性『崩山の岩殻』の効果により、青ワザを出した相手を強制的にベンチ送りにできるため、青ワザでさえもメガバンギラスを止めることはできないのです。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『いわあらし130』がオススメです。

 

『いわあらし130』は複数の相手ポケモンを巻き込むことができるため、『ひこう』デッキが流行している現環境には刺さりやすいワザです。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『いわあらし130』がオススメです。

 

『やまくずし140』が負けることはまずないため、平均的にダメージを上げておくと良いでしょう。

 

メガバンギラスの対策

メガバンギラスは、まさに暴君です。

 

ダメージでは歯が立たないので、紫ワザでしっかりと弱らせておきましょう。

 

ただし、『かみくだく60』の面積が思いのほか小さいため、『マヒ』だと心もとないかもしれません。

 

『やけど』や『どくどく』といった上位の特殊状態を狙いましょう。

 

バンギラスに戻ってしまえば弱体化は避けられないので、プレートを駆使して倒すのも手です。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る