ポケモンコマスターで登場するフィギュア『スピンロトム』についての攻略記事です。

 

『スピンロトム』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

スピンロトムの能力

『出典・コマスター公式ツイッター』

ID

468

タイプ

でんき、ひこう

特性

むかいかぜ
このポケモンがフィールドにいて、特殊状態でなければ、自分の『ひこう』ポケモンのバトル相手の『ひこう』ポケモンに掛かる、ワザのダメージを増加させる効果はなくなる。

レア度

R

MP

2

マテリアル

なし

入手方法

第4回ウォータージムカップ

進化経路

ロトム→スピンロトム

ルーレットのピース

エアスラッシュ※ 110
大きさ 20
※バトル相手はウェイト。
ミス
大きさ 4
もとにもどる
大きさ 8
このポケモンを自分のロトムにフォルム変更してよい。
ほうでん 50
大きさ 24
もとにもどる
大きさ 8
このポケモンを自分のロトムにフォルム変更してよい。
エアスラッシュ※ 110
大きさ 24
※バトル相手はウェイト。
もとにもどる
大きさ 8
このポケモンを自分のロトムにフォルム変更してよい。

スポンサーリンク

スピンロトムの評価や特徴

スピンロトムは、チルタリス対策に適した特性効果を持ちます。

 

こちらの『ひこう』タイプは、相手の『ひこう』タイプがワザのダメージを強化しても無視して攻撃することができます。

 

つまり、チルタリスを上から叩くことができるのです。

 

また、スピンロトムは『でんき』タイプでもあるので、カプ・コケコの特性でも強化することが可能です。

 

そのため、白ワザは全体的に高火力となります。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『エアスラッシュ110』がオススメです。

 

ただし、下の『エアスラッシュ110』を拡張すると良いでしょう。(一気にレベル5にあげられるのなら、上でも良い)

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『エアスラッシュ110』がオススメです。

 

同じく、下の『エアスラッシュ110』が良いです。

 

スピンロトムの対策

スピンロトムは『でんき』『ひこう』なので、特性で強化しやすいポケモンです。

 

そのため、高火力になりやすいのです。

 

このダメージを防ぐのなら、やはりこちらもスピンロトムを投じるのが手っ取り早い対策ですね。

 

ただし、相変わらずロトムのフォルムチェンジは『ほうでん』という安定しないワザを持っているため、自滅してくれるポケモンでもあります。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る