※2017年2月16日に一部のパラメータが変更となります。

 

ポケモンコマスターで使用するフィギュア『カイリキー』についての記事です。

 

『カイリキー』の能力、評価、対策を紹介します。

 

スポンサーリンク

カイリキーの能力

ID

45

タイプ

かくとう

特性

こんじょう
このポケモンが特殊状態なら、このポケモンの与えるダメージは+50。

レア度

R

MP

1→2

マテリアル

1800

ルーレットのピース(※旧ピース

ミス
大きさ 12
からてチョップ 50
大きさ 24
じごくぐるま 80
大きさ 16
からてチョップ 50
大きさ 24
ミス
大きさ 8
かわす
大きさ 12

ルーレットのピース(※新ピース

ミス
大きさ 4
からてチョップ 60
大きさ 24
じごくぐるま 80
大きさ 28
からてチョップ 60
大きさ 24
ミス
大きさ 4
かわす
大きさ 12

スポンサーリンク

カイリキーの評価や特徴

カイリキーは、特性の『こんじょう』によって変貌します。

 

『こんらん』になっていれば、威力100以上のワザが70%で出るという脅威のポケモンとなります。

 

『どく』をもらったとしても、威力80です。(修正により、からてチョップだと90となります)

 

本来、『きぜつ』際に『こんらん』や『どく』を残していくポケモンは手を出しづらいですが、カイリキーなら積極的にバトルを仕掛けることができます。

 

カイリキーは修正により、サンダーファイヤー封じのポケモンとなります。

 

状態異常でパワーアップするので、あえて『チャージ』系をもらいにいくことができます。

 

しかもMP2ポケモンですので、進軍することも可能となります。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『じごくぐるま80』がオススメです。

 

修正により、ピース面積が大幅に増えているので、ここで更に確率を上げてしまいましょう。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『じごくぐるま80』がオススメです。

 

状態異常になっていない場合を考慮すると、ここの+がのちのち効いてくることになります。

 

カイリキーの対策

カイリキーは状態異常で強くなりますが、状態異常をくらわないわけではありません。

 

白ワザ主体のポケモンですので、『ねむり』や『こおり』にすれば動きを封じることができます。

 

また、M1ポケモンなのに威力50が50%弱も出てしまうので、白ワザの威力60以上を安定して出せるポケモンであれば、対策をせずとも倒すことができます。(修正により、じごくぐるまが高確率で出るので、90ダメージ以上で攻撃する必要があります)

 

フィギュア一覧に戻る

フィギュアランキング

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク