ポケモンコマスターで使用するフィギュア『フシギダネ』についての記事です。

 

『フシギダネ』の能力、評価、対策を紹介します。

 

スポンサーリンク

フシギダネの能力

ID

64

タイプ

くさ、どく

特性

なし

レア度

UC

MP

マテリアル

450

ルーレットのピース

どくのこな ★
大きさ 20
バトル相手を『どく』状態にする。
つるのムチ 30
大きさ 16
ねむりごな ★
大きさ 24
バトル相手を『ねむり』状態にする。
ミス
大きさ 36

スポンサーリンク

フシギダネの特徴

最強の状態異常である『ねむり』にすることができる数少ないポケモン。

 

白ワザメインのポケモンなら、ほぼブロックすることができます。

 

相手バトルで『ねむり』が成功すれば、そのままゴールを狙うことも可能。

 

紫ワザが、ワザ構成の40%強を占めるので、エントリーポイントから防衛してくる相手なら、高確率で振り切ることができます。

 

また、ミスの範囲が1番広いため、『こんらん』状態に強いとも言えます。

 

フシギダネの対策

M3ポケモンのワザ構成が紫ワザメインだった場合、攻め込まれると対処しづらくなります。

 

幸い、優先度は★だけです。

 

ブロックするのは、必ず優先度の高い紫ワザを持つポケモンにしましょう。

 

そして、こちらから仕掛けるのは控えるべきです。

 

バトルの回数が増えれば、その分『ねむりごな』を引かれる可能性も出てきます。

 

もっとも恐ろしいのは、眠ったポケモンがフィールド内に居続けることです。

 

限られた戦力で戦うPFGは、1体の不足が勝敗を分けます。

 

ねむけざまし』や『ポケモン回収』などは必須プレートとなります。

 

突破された場合、ブロックポケモンをゴールに置くことが1番の対処法となります。

 

たとえ眠ったとしても、この状態ならゴールを踏むことができないからです。

 

フィギュア一覧に戻る

ランキングに戻る

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク