ポケモンコマスターで使用するフィギュア『ハクリュー』についての攻略記事です。

 

『ハクリュー』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

ハクリューの能力

ID

280

タイプ

ドラゴン

特性

だっぴ
自分のターンの最初に、このポケモンの特殊状態を解除してよい(ターンエンド)。

レア度

R

MP

2

マテリアル

入手不可

入手方法

特別ログインボーナス(2017/2/24~3/6)

※貰えるのは2017/3/1

ドラゴンジムカップ勝利達成報酬25勝

進化経路

ミニリュウ→ハクリュー→カイリュー

ルーレットのピース

ミス
大きさ 4
じきあらし ★★
大きさ 32
このポケモンと、全ての隣接ポケモンを『マヒ』状態にする。
ミス
大きさ 12
アイアンテール 60
大きさ 48

スポンサーリンク

ハクリューの評価や特徴

ハクリューは、特性と紫ワザの組み合わせが優秀なポケモンです。

 

紫ワザ『じきあらし』は、自分も含めた隣接ポケモンを『マヒ』状態にします。

 

ただし、次のターンで特性『だっぴ』を行うことで、自分だけ状態異常を解除することができるのです。

 

『マヒ』はタップでは解除不可なので、これを利用すれば進化チャンスも巡ってきやすくなります。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『アイアンテール60』がオススメです。

 

 

『じきあらし』で『マヒ』状態になると、残るピースは『アイアンテール60』だけとなります。

 

『ミス』にならないためにも、ここの確率を増やしておく必要があるのです。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは、『アイアンテール60』がオススメです。

 

ハクリューのダメージワザは『アイアンテール60』だけとなりますので、悩む必要はありません。

 

ハクリューの対策

現在のコマスターは70ダメージが激戦区なので、ハクリューの『アイアンテール60』は弱い部類に入ります。

 

発動する確率が50%弱なので、対策なしでも倒すことができます。

 

万が一、『じきあらし』を使われた場合は、こちらから攻撃するのもアリです。

 

『だっぴ』が発動できるのは次のターンとなりますので、条件が同じうちに叩いてしまいましょう。

 

フィギュア一覧に戻る

プレート一覧に戻る

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク